FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移動平均線傾き率インジケータ

ドル円は、続落中。
戻り売り方針のためポジションなし。
売買はスキャルのみ。

ミニシステムはドテン売りサインに近づいて来た。
今日中にサインが出るには84円が必要なのであと数日か。
このまま90円を越さないと損失トレードになる。

あれば便利なインジケータを作りました。
CTLを紹介します。
*************************

ストラテジーの中のフィルターとして移動平均線の傾きを使うことがあります。
上向きなら買い、下向きなら売りといったフィルターですが、
水平になると上向きなのか下向きなのか正確には分からなくなります。

そんな時に使うためのインジケータです。
インジケータが正なら上向き、負なら下向きです。

CTLは以下となります。
******************
sma傾き率インジケータ

indicator ind_sma_updown_ratio;
input price = close, period = 25, displacement = 0, pace = 1;
draw sma_updown_ratio ("SMA_updown_rato"), line_0("" );
vars sma_line(series), lst(number), i(number) ;
begin
line_0 := makeseries(front(close), back(close), 0);
Mov_Avg_Simple(price, period, displacement, pace) ;
sma_line := Mov_Avg_Simple.line ;
{ 単純移動平均線を登録しています。他の移動平均線に対応するにはここを変更します }

lst := back(close) ;

if lst <= front(close)+period-1 then return ;

for i := front(close)+period-1 to lst do begin
sma_updown_ratio[i] := ( (sma_line[i] - sma_line[i-1]) / sma_line[i] ) * 100 ;
end;

end.

ランキング低迷中、励みのクリックよろしく 人気blogランキング

検証にはGFTのdealbook360を使っています
自前の検証をお勧めします
dealbook360口座開設はこちらから
FX
スポンサーサイト

テーマ:FXでシステムトレード - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2009/01/14(水) 04:00:00 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

Re: ご指摘ください

高野さん

修正方法をメールしました。

  • 2009/01/17(土) 22:15:48 |
  • URL |
  • bingodog #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/991-059c72d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。