FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

93.00手前で成行き試し売り

12月 9日
私情:
朝が寒くなった。
仕事場まで15分歩く日がある。
着くとほっとする。

売買:
スキャルのみ

8000前後で買い、8500以上で売りの作戦。

日経連動上場投信は手数料無料の松井証券
他のブロガーの戦略は 人気blogランキング

現在ポジション(1000通貨単位):
usd/jpy
なし

225投信 
長期 8800
短期平均 8048(9日引け8530)

確定差損益2008/1/21以来、1000通貨単位):
1967pips(12月 -9pips)変わらず

ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ
業界最高水準スプレッド0.5銭~
1,000通貨からできる外貨取引

予定: 
雇用統計も終わり安値91.58をつけた。
これで市場は悪材料を大方織り込んだ模様。
安値更新には、よっぽどの出来事が必要の筈。
ただし、高値を追っかけて買う気にはなれない。

今週は、米国自動車ビッグ3がどうなるか。
救済ならドルは少し上昇、見捨てられると大きく下落しそうです。
*******************
2008.12.08日足

ドル円日足チャートに3本の移動平均線です。
108円辺りから完全に下向きです。

2008.12.09時間足
ドル円2時間足チャートです。
注目レジスタンスを変更しました。
ドル円は、レジスタンスR1=93.90 R2=95.95 R3=97.41。
93.90の手前と95.95の手前で売り。
93.00手前では成行き試し売り。できればパスして93.50前後にしたい。
上げる要素は、米国利下げや新救済策。発表で上げてその後じり安か?
sell 1のストップは98.00前後。
指値はしない。値動きしだいで成行きのみ。
売れなければ仕方がないというスタンス。

91円割れをもう一度攻めて、割れなければ買いも。

大御所ブログに並ぶのが目標です 人気blogランキング58位ぐらい
カレンダー販売促進中。
97円前半と95円後半が円安方向のポイントだったと、愚痴のように繰り返している。
円高になりやすいと言いつつ円高目処の話がない。
分からないと言えないのが辛いか。

検証にはGFTのdealbook360を使っています
自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
FX
スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/952-e2d801c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。