FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソロスは大御所より面白い

12日
私情:
ジョージ・ソロスの本の英語名の訳を訂正します。
本文中に答えが書いてありました。

英語名:The New Paradigm for Financial Markets
---The Credit Crisis of 2008 and What It Means----

金融市場の新しい模範→ 金融市場の新しい概念枠組み
   ---2008年信用危機とその意味するもの---

この本は「金融本+認知科学」といった感じです。
金融のところより認知のところが私には面白く思えます。  
価格1600円は妥当なところ。
どこかの1万円のカレンダーより面白い筈。
為替で勝てるかどうかは別の話。

米株価が大きく下げた。引き金は、
米家電小売り大手のベストバイが通期の利益見通しを下方修正。
前日にはサーキットシティー(家電小売り大手)が倒産。
両者とも全米展開の家電量販店で、日本のヤマダ電機、コジマ電気といった感じ。
アメリカの小売が冷え込んでいる。
ポールソン米財務長官が「問題のある住宅ローン担保資産の買取計画を断念する」
と発言。

売買:
12日夜、ひとつ残したポジションラインを割ってドル円は下落。
テラスを2つ形成して94.47まで下げました。

相変わらず手仕舞い(利益確定)が下手です。
下落後の反発で利幅が小さくなるのを恐れて、
反発後のもみ合いをやり過ごすことができません。
もう5秒利確を待っていれば、あと100pipsは貰えたのに、
というのが連発です。
何か心理的な解決方法を考えないと。

日経平均は8000円台前半に下落。
買いポジションの指値が約定した。

日経連動上場投信は手数料無料の松井証券
他のブロガーの戦略は 人気blogランキング

現在ポジション(1000通貨単位):
usd/jpy
97.17売り→96.63決済(+54pips)
96.15売り→95.57決済(+58pips)
95.85売り→95.51決済(+34pips)
225投信 8800、8300 (13日引け8400)

確定差損益2008/1/21以来、1000通貨単位):
1734pips→1880pips(11月 198pips)

ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ
業界最高水準スプレッド0.5銭~
1,000通貨からできる外貨取引

予定: 
94.47まで下げた。直近高値100.54。
この中間点97.50より上で売りの予定。
94.47を割るようなら売り追従。

大御所ブログに並ぶのが目標です 人気blogランキング

検証にはGFTのdealbook360を使っています
自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
FX
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/917-afc89348
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。