FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暴落はあっても暴騰はないと判断

7日
私情:
だいぶ様子見が続いていましたが、雇用統計後に取引開始しました。
今度はドル円の買い下がりではなく、売り上がります。
米国経済の減速ぶりを見ると、暴落はあっても暴騰はないと判断しました。
買いにまわるのは、もっと後だろうと思います。
どの辺で落ち着くのか注目です。

売買:
ドル円売りのスキャルを時々実施していましたが、
雇用統計後に下がると思って売りポジションを建てたとたんに上がりました。

雇用悪化→NBER(全米経済研究所)が景気後退宣言→追加利下げ期待が拡大→
米株式市場を押し上げ→ドル買い
という流れらしい。

オバマさんが経済対策か何かの発言をして一時的に30pipsぐらい上昇しましたが、
NY終了では元に戻っています。

売りポジションは、スキャルなら損切りですが、拡大スイングトレードとして保持しています。
おまけに上がった先でもポジション追加したので、
現在2ポジション保有です。

日経平均は9000円をまたいで推移しています。
上で一部利確、下で少し追加の予定です。

日経連動上場投信は手数料無料の松井証券
他のブロガーの戦略は 人気blogランキング

現在ポジション(1000通貨単位):
usd/jpy
97.17売り
98.26売り
225投信 8800 (7日引け8810)

確定差損益2008/1/21以来、1000通貨単位):
1682pips(11月 0pips)変わらず
スキャル分は省略

ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ
業界最高水準スプレッド0.5銭~
1,000通貨からできる外貨取引

予定: 
直近高値100.54までは損切らない。
これを超えてどこで損切るかを検討中。
追加ポジションは、高値までにもうひとつの予定。
97.17はちょっと低すぎる感じがしている。

検証にはGFTのdealbook360を使っています
自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
FX
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/903-72533720
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。