FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100円割れたら長期保有なのは何故

大御所のブログは、書き方として大変参考にしています。
意味を良く把握するためにコメントをつけました。
ドル円買いの長期保有を勧めています。
太字がコメントです。
ブログはこちらの59位ぐらい
他のブロガーの状況はこちら

2008年10月20日
前略

円安が進んだ場合、102円台後半から103円台前半、つまり先週の高値が、まずは目処になりやすいと考えます

極端な円高リスクはかなり逓減していると判断しますが、円高方向への重要水準としては98円~99円あたり。もしまた円高の動きが生じたとしても、その水準では止まりやすいと考えます。念のため、その水準を割り込んだ場合のリスクシナリオを想定しておきますと、今年3月の円高値(95円から96円あたり)が目処になります。
*****************
95円から103円の範囲の値動きを予想しています。
先週までは、106円以下で下は目処なしでしたが、
少し安定してきているという認識のようです。

*****************

ただし、仮に円高リスクが高まる場合では、これまで何度か言及していますが、我が国の潤沢なマネーは、100円を割れるような円高局面では、FXのドル投資や銀行のドル預金が急増する傾向が顕著に見られますように、長期的視野では円資産の一部をドルにシフトするよい機会だと私は思います。
*****************
とても分かりずらい文章です。
大御所ともあろう方の文章とは思えません。どうしたのでしょうか。

つまり、
「日本では100円を割れるとドル買いが増える傾向がある。
ドルを長期保有するいい機会だ」
ということのようです。

しかし、ドル買いが増えると、何故ドル保有のいい機会なのかよく分かりません。
100円を割るとドル買いが増えて100円に戻るのは分かりますが、
だからと言って長期保有する根拠にはならないと思います。

長期保有と言っているので、すぐには上がらないという認識です。

長期的にドル円が上がると思うなら、100円を割れなくてもいいんじゃないかと思いますが。
それにしてもドル円買いは年がら年中いい機会と言っています。
120円だったころもいい機会と言っていました。
”売りのいい機会”は、読んだことがありません。
その辺の理由は、買いにはスワップがつくから、ということなんでしょうか。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/835-07ccbd70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。