FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだよ、話が違うじゃないか!!!

29日-30日
私情:
金融安定化法案が成立するまで様子見のはずだった。
29日夜、法案可決の見込み、との報道があった。
ドル円は下げていて、買いの領域に入っていた。
素直に買った(105.34)。
ちょっと買うのを早まった。
104.50台まで下げて反発して105円台に戻したところで寝た。

30日朝、いつものテレビで目が覚める。
法案否決を報じている。
「なんだよ、話が違うじゃないか!!!」
104.10辺りになっている。
指値注文を確認して家を出る。

売買:
夕方帰宅すると指値約定、利益確定指値も約定していた。
現在、ドル円は105円台に戻っている。
株の下がりに比べると、為替の変動が小さいように思う。
相対取引の故か
他のブロガーの状況はこちら
現在ポジション(1000通貨単位):
usd/jpy
108.04買い
105.34買い
103.80買い→104.55決済(+75pips)

確定差損益2008/1/21以来、1000通貨単位):
3633pips→3708pips(9月 +641pips)

ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
1,000通貨からできる外貨取引
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ

予定: 
再び金融安定化法案が成立するまで様子見としたいが、
本日安値103.50まで下げたら検討。
抜けたら様子見、反発したら買い。

値幅が拡大しているので、大きく構えてポジションをとる。
直近ポジションから150pips以上離す。

検証にはGFTのdealbook360を使っています
自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
FX
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/809-cceed2c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。