FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナンピンで何が悪い

8月6日
私情:
大御所のブログは買い下がり戦略の公開問答をやっています。
この戦略はいわゆるナンピンじゃないですか?
という質問に 「違います」 と答えています。
私も同様の買い下がりを実戦中ですが、やっていることはナンピンだと思っています。
買いポジションを持っている状態で価格が下がり、
含み損を抱えている時に買い増すわけですからナンピンです。
ただ、そのあとの決済の考え方がいろいろあるだけです。
正確な用語の定義があるのかもしれませんが、
複数のポジションをまとめて考えればナンピン、
1つ1つのポジションを独立して考えれば”さわさわ戦略”(トラップ)となるだけです。
私はミニミニ大作戦と呼んでいます。
ブログはこちらの68位ぐらい
大御所はナンピンで何が悪いとは言えないんだろうな^^^---
先日アフェリエイトの収入を隠して脱税で捕まった人がいました。
脱税額はなんと億です。
大御所もどれ位儲けているのかなと思ってしまいます。
決して著作の販売やアフェリエイトがいけないと言っているのではありません。
羨ましいだけです。

ところで大御所は実際に個人で為替取引をやっているんだろうか?
昔、大損したことがあるそうですが、それに懲りて為替取引紹介業に転身したとか?
相場という不安定なところに身を置くよりは、安全な処であれこれ発言して儲かるなら
それに越したことはない、と思うのは私のひがみ?ジェラシ-?


売買:
fomcも終わりドル円は狭いレンジの上の方にいます。
下で待っていても落ちてこないので、そろそろ追いかけようかと思い始めました。
他のブロガーはこちら

現在ポジション(1000通貨単位):
usd/jpy
なし

確定差損益1/21以来、1000通貨単位):
2775pips(8月 0pips)

予定: 
レンジを上抜けしないので、107円台から買い下がる予定。
108円半ばを抜ければピークの100pips下あたりから買う。

買い下がりルール(再改訂):
3つのレンジを想定しています
Aレンジ 108.50--104.00 (5ポジション)
Bレンジ 104.00--102.00 (3ポジション)
Cレンジ 102.00--100.00 (2ポジション)

ポジション間隔は50pipsから150pips。
価格帯で使い分ける。
レンジ下抜け時は間隔を大きくする。
(急落心配時は様子見)

利確も75pips前後が基本も、上げ渋れば4-50pipsで成行き決済。
100.00までに10ポジション。
平均希望価格=103(10ポジション=1万ドル)

100.00以下に下落した場合は長期建て玉として放置
証拠金30万としてロスカット73.00。

このルールをある程度続けると自分の性格からくるトレードの欠点が改善される筈なのですが??

ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
1,000通貨からできる外貨取引
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ

検証にはGFTのdealbook360を使っています
自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
FX
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/741-a00c2eb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

年収5000万稼ぐ男のFXシステムトレード法

特別無料レポート3000万円もの含み損を抱えFXで破産した私が、一流ヘッジファンドが使う“あるトレード法”を使うことで・・・毎年5000万円以上の利益を稼ぎ、わずか2年5ヶ月で1億3,587万円の資産を手にすることが出来ました。そのトレード手法をまとめ...

  • 2008/08/06(水) 19:12:35 |
  • 時給百円未満

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。