FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

為替市場は大きいがFX業界は狭いんだな

7月2日つづき
私情:
「FX革命」のアマゾンの書評が面白い。
新しい投稿書評が掲載されています。
この本の袋とじ取引手法と以前私のブログに自分の商材を買ってみたらとコメントしてきたアネゴブロガーが販売しているスキャル手法が同じらしい。
アネゴのブログを以前読んだ記憶によれば、交友関係があるらしい。
取引手法に特許や著作権があるわけではないので、別に同じでもいいのですが、
お互いに盛り上げあって儲けましょう、といった関係が垣間見られたりしてなるほどと思いました。
為替市場は大きいがFX業界は狭いんだなー。

他のブロガーの意見はこちらから

ZAI はマット今井、松田哲、羊飼いのラインナップです。



売買:
3日は結局106.50のトレールストップにかかって手仕舞されました。
雇用統計前にポジションが1つ減って身軽になりました。

今日は新月です。
ドル円は新月満月にピークがくることが多いらしい。
雇用統計とECBの政策金利で動くか??

現在ポジション(1000通貨単位):
usd/jpy
107.26買
106.23買→106.50決済(+27pips)

確定差損益1/21以来、1000通貨単位):
2286pips→2313pips

予定:
買い下がりのレンジとポジション数を修正しました。

買い下がりルール(新):
2つのレンジを想定しています
Aレンジ 108.60--105.00 (4ポジション)
Bレンジ 105.00--102.50 (6ポジション)

ポジション間隔は75pipsを基本にする。(急落心配時は様子見)
利確も75pips前後が基本も、上げ渋れば4-50pipsで成行き決済。
102.50までに10ポジション。
平均予想価格=105(10ポジション=1万ドル)

102.50以下に下落した場合は長期建て玉として放置
証拠金30万としてロスカット72.50。

ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
1,000通貨からできる外貨取引
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ

検証にはGFTのdealbook360を使っています
自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
FX
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/699-67c4d7c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。