FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX Trend 2 (fast stochasticsとの比較)

ドル円上昇、買い上がり策検討中

***********************
FX Trend(FXトレンド)の2回目

FX Trend(FXトレンド)とfast stochastics(ストキャスティクス ファースト)のラインの比較をします。
fx trend と ストキャスの比較

上段がFX Trend(7-14-28)で、下段がfast stochastics(7-1)のKラインです。
細かい数字は違いますが大体同じラインを描いています。

FX Trendの本来の使い方は、
ある数字以上になったら上昇トレンド、
ある数字以下になったら下降トレンドと判断するのだろうと思われます。
(違ったらどなたか教えてください)

3つの期間の違うKラインを合成することによって
短期の要素に中期の要素を加味させています。

fast stochasticsは本来Kラインとそれを移動平均(mma)化したDラインが表示されますが、
見やすいようにKラインだけにしてあります。したがってパラメータ7-1の1は何でも同じです。
システムブロガーはこちら
検証にはGFTのdealbook360を使っています
自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
最大15000円のキャンペーンも実施中
FX

ポチポチ押してください。
やる気が上がります
投げ銭クリック
FX
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/648-6692c700
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。