FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日足ストラテジー 13 連敗時のチャートパターン

日足ストラテジーが連敗している時は、
どんなチャートパターンなのか見てみた。

ZAI FXは結構内容充実のサイトです

マット今井、松田哲、羊飼いのラインナップです。


連敗比較2003年

上段はストキャスのみのストラテジーで、パラメータは比較的大きく取ってあります。
短期間に価格が上下すると、手仕舞いサインで損失になります。
チャートは116円から121円のレンジになっています。
取引ポイントがレンジの中間ぐらいになっていてのが分かります。
ドテンシステムなのでこのチャートパターンが続くと連敗数が大きくなります。
縦線間で8連敗です。

下段のstr ema2 stochas add2は、手仕舞いのパラメータが小さいので
利益があるうちに手仕舞いしていて、連敗は5で終わっています。
他のブロガーの状況はこちら
検証にはGFTのdealbook360を使っています
自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
5月5日からスプレッドが小さくなりました
スプレッド縮小一覧表
最大15000円のキャンペーンも実施中
FX

別の期間での比較も掲載しておきます。
連敗比較2004.12-2005.1

連敗比較2006


投げ銭クリックをお願いします。
CTLはクリックが貯まった時点で掲載します。
ポチポチ押してください。
やる気が上がります

投げ銭クリック
FX
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/636-34ad0ede
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。