FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかなか損きりにならない--犬の散歩の都合で利確

4月30日
市況:
注目のFOMCは、0.25%の利下げを決めた。
声明文では、利下げ打ち止めとならず
失望のドル売り。

据え置き主張が二人で、
景気下振れリスクの表現が削除されたのは
ドル買い材料だが
市場の期待していた内容ではなかったということか。

売買:
本日30日朝、昨晩103.20まで下げたドル円は104.00まで回復していた。
ストップを103.61に移動して出勤。
東京市場で103.69の安値を付けたがサポートされて、
夕方帰宅した時には再び104.10まで戻してもみ合っていた。
103.20を抜けるかどうか見ていたいところだったが、
犬の散歩の都合もあり103.31のポジションは利確した。

このあと今晩はFOMC待ち
発表の時間が遅いのでさっさと寝る予定。(20:13記)

他のブロガーはこちら

現在ポジション(1000通貨単位):
usd/jpy 104.53買い
      104.11買い
      103.31買い→104.03決済(+72pips)
      
確定差損益(1/21以来、1000通貨単位):
1264pips→1336pips

予定:
追加ポジションは、再び103.70割れ後。
FOMC前、起きているうちに103.51まで上げたら、
104.11のポジションのストップを103.21へ移動。
104.53は保持継続。

なかなか損きりにならない、そろそろ来てもいいころだが??

ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
1,000通貨からできる外貨取引

外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ

検証にはGFTのdealbook360を使っています
自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから

5月5日からスプレッドが小さくなります
スプレッド縮小一覧表
FX

投げ銭クリックをお願いします。
CTLはクリックが貯まった時点で掲載します。
ポチポチ押してください。
やる気が上がります

投げ銭クリック
為替

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2008/05/01(木) 17:29:13 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/607-8a95f8a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。