FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買い下がり再開・ゆったりと大局を見て

4月26日
市況:
売買:
ドル円は、欧州時間に入り104.10台から104.80台まで上昇。
さすがに頭重く下がったところで買いポジションを1つ。
上限を50pips切り上げて、買い下がり再開。
昨日の反省は功を奏するか。

現在ポジション(1000通貨単位):
usd/jpy 104.53買い
      
確定差損益(1/21以来、1000通貨単位):
1264pips(変わらず)

予定:
104.53のポジションは、下がらずに上がってしまった場合の保険。
104円割れでポジション追加。
20時現在、104.24を下値にしてもみ合い中。

1000通貨単位の取引は、ゆったりと大局を見て取引したい。

他のブロガーはこちら
ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
1,000通貨からできる外貨取引

検証にはGFTのdealbook360を使っています
自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから

5月5日からスプレッドが小さくなります
スプレッド縮小一覧表
FX

投げ銭クリックをお願いします。
CTLはクリックが貯まった時点で掲載します。
ポチポチ押してください。
やる気が上がります

投げ銭クリック



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/602-5a296499
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。