FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買い直すもすぐに決済

4月25日
市況:
リスク懸念が後退しつつありドルの買戻しの展開。

NYまでは104円を抑えられていたが
米新規失業保険申請件数などの米指標が強く、
ドル円は104円台半ばまで上昇となった。

独Ifo景況感指数が今年最も悪い水準となり
ユーロは頭が重い。

売買:
21:30の米指標でドル円が上昇し104円を超えた。
ストップを買値にして見ていたらあっさり決済された。
23:00の米指標で下落するも限定的で、その後上昇。
買いなおすもすぐに決済した。
結局、この日は104.50まで上昇して終わった。

現在ポジション(1000通貨単位):
usd/jpy 104.00買い→104.00決済(0pips)
      104.33買い→104.37決済(+4pips)

確定差損益(1/21以来、1000通貨単位):
1260pips→1264pips

予定:
「頭は重そう→ 利益領域に入ったら損にならないようにしたい」
1000通貨単位の取引なんだから、もっとゆったりと値動きを見ていればいいようなものだが、
含み損恐怖症や薄利強制症が時々表れる。
大局を見て取引したい。

他のブロガーはこちら
ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
1,000通貨からできる外貨取引

検証にはGFTのdealbook360を使っています
自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから

5月5日からスプレッドが小さくなります
スプレッド縮小一覧表
FX

投げ銭クリックをお願いします。
CTLはクリックが貯まった時点で掲載します。
ポチポチ押してください。
やる気が上がります

投げ銭クリック



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/601-1a4ddee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。