FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細かく決済して行く

4月24日
市況:
ユーロドルが1.6000を達成。
達成感からかドルの買戻しを誘った。

モノライン大手AMBACの大幅赤字で金融株は売られたが
米株全体としては堅調に推移。
ドル円の下支え材料となった。

売買:
103円を挟んでもみ合っていたドル円は、ダウ上昇につれて上昇。
本日の値幅100pipsを達成した103.77まで上がった。
ガンガン上がる相場とは思えないので上昇が一服したところで
1ポジションだけ決済した。
よっぽど両方決済してチャラにしようかと思ったが
買い下がりの修行のつもりで1ポジション保持する。

現在ポジション(1000通貨単位):
usd/jpy 104.00買い(保持)
      103.18買い→103.63決済(+45pips)

確定差損益(1/21以来、1000通貨単位):
1215pips→1260pips

予定:
103.50台を維持できないとまた103円まで下がりそう。
103円前後で買う予定。
上下とも大きく抜けそうな雰囲気ではないので
50pips程度で細かく決済して行く。

他のブロガーはこちら
ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
1,000通貨からできる外貨取引

検証にはGFTのdealbook360を使っています
自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから

5月5日からスプレッドが小さくなります
スプレッド縮小一覧表
FX

投げ銭クリックをお願いします。
CTLはクリックが貯まった時点で掲載します。
ポチポチ押してください。
やる気が上がります

投げ銭クリック



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/600-9ea6e7ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。