FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早起きは3文の得を逸したので

3月31日
市況:
年度末、四半期末で振幅大も
方向感に欠ける展開。

早朝からドル売り円買い後、
仲値にかけて100円台を回復。
その後失速して、99円台で上下振幅。

最高値に迫ったユーロドルも1.59手前で失速。
3円以上上げたポンド円も上げ分を解消した。

売買:
前日の2時間ジョギングの影響で寝坊した。
99円を割ったら買いときめていたが、起きた時には安値98.81からの上がりで99.30台になっていた。
早起きは3文の得を逸したので様子見しているとドンドン上がった。
目だったニュースは無かった。仲値の上昇だったのだろうか。
100円越しから下がったところで売りポジションを作ったあと出勤した。

夜の10時過ぎに帰宅。
シカゴ購買指数は予想より良く一時的にドルが上昇したが、すぐにドル売りが始まる。
やはり指数が50以下なのが原因か。
ユーロドルが高値更新に迫ったが抜けずに反転。
ドル円が上昇反転したところで決済した。

usd/jpy 99.87売り→99.44決済(+43pips)

差損益(1/21以来、1000通貨単位):
1180pips

現在ポジション:
なし

予定:
このレンジ相場はどこまで続くのか。
キング推奨リピートイフダン買い下がり戦略にも適した相場ではありますが、
戻り売り重視で望みたいと思います。

99円割れで買い
100円上抜けで売り
1ポジション作った後、50pips前後ぶれたら1ポジション追加する

4月から勤務パターンが変わる。
平日休みが無くなる。
その代わり米国指標発表前に帰宅できそう。
トレード方法に若干影響しそうです。

他のブロガーはこちら
ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
1,000通貨からできる外貨取引
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/576-ef60214e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。