FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

74円は1%未満 

キングは、1%以下の確率と言っていまが何が起きるか分からないのが相場です。

ドル円が74円になるでしょうか、という質問に答えて曰く
「確率で考えるなら、--1年以内に--1ドル=126円になる可能性がほとんどないように、
--1ドル=74円になることもないと思います。
過去の変動率に基づき理論的に計算すれば、その確率は1%未満です。
1%未満の確率で生じるかもしれない事象について、それほど不安にならなくてもよいと思います。」

私なら ”不安なら自分が考える水準で損きりを入れる" ことを勧めます。
そもそも何が起こるか分からないというスタンスが基本で、
74円になるかどうかを誰に聞いても分からないというのが正解です。
質問者に”自分で判断しろ”と言ってやるのが親切です。

他のブロガーはこちら

今日の新聞に投信が元本割れになって、国民生活センターに問い合わせが増加している
という記事が出ていました。
国民生活センターというのは、詐欺なんかの相談をするところです。
”元本割れは無いと言っていたのに”と言った相談者の甘い認識が想像されます。

元本割れの危険があるという告示説明が不明確なんじゃないか
というのが国民生活センターの現状認識のようです。

相場の方向性なんか誰にも分かりません
分かるのは過去に起こったことと取引のルールだけです。

と言うわけで
やり直しを含めて「FXをどう始めるのがよいのか」
と言うシリーズものを書いて見たいと思います。

取り上げたブログはこちらの54位ぐらい
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/567-a51a6772
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。