FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一つ一つ積み上げると何とかなる

アジアブレイクの検証時、サインの出方が変なところがあった。
何かのバグかと人のせいにしていたが、どうも気になったので調べてみた。

久しぶりにCTLを読むとなかなか難しく、本当にこれを自分で作ったのかと感心した。

movmaxとmovminを使ってアジア時間帯の高値と安値を求める箇所がある。
アジア時間帯の一番最後のバーを指定する必要があるが、それを1つ間違えた。
15分足の場合、アジア時間帯の終わりを18時と指定すると17:45のバーが最後のバーになるところが、18:00のバーになっていた。
その分、7:00のバーがアジア時間帯に入っていなかった。

今後、アジア時間帯高値安値を示すインジケータのCTLを公開して行きます。
公開することで変な箇所の改善が出来ればと思います。
不明点、改善点など指摘していただければ幸いです。


一つ一つ積み上げると何とかなるものです。
マラソンの高橋尚子が似たようなことを言っています。
オリンピック代表にはなれなかったが、まだ走るそうです。

しかし、最近走らなくても右ひざが痛い。

検証にはGFTのdealbook360を使っています
自前の検証をお勧めします

FX


投げ銭クリックをお願いします。
CTLはクリックが貯まった時点で掲載します。
ポチポチ押してください。
やる気が上がります

投げ銭クリック

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/550-43e837fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。