FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピボット戦略ライン別成績

ピボット関係のブログを見ていたら、いろいろなラインでの売買を紹介していた。
例えば、r1で売ってピボットで手仕舞い、r2で売ってr1で手仕舞い等々-----
それがちょっと気になっていくつかの通貨でいろいろなラインの組み合わせの売買をバックテストしてみた。結果は添付ファイルの通り---
少なくともここ2ヶ月は、どうやっても反転売買に分がない。
15分足で2ヶ月分をバックテストすると8分ぐらいかかった。
5分足でもやってみた。当然もっと時間がかかる。
15分と5分で結果が結構違うのがわかったのが唯一の成果か???
ピボット戦略ライン別成績

単純作業でつまらないので小説を読みながら1日かかった。読んだのは藤沢周平「風の果て」。
先日、為替のオンラインセミナーを聞いていて、「良い本を紹介して欲しい」という質問の答えが 池波正太郎「鬼平犯科帳」だった。人の心理を学ぶと為替にも役に立つとのことだった。
これからすると藤沢周平も役に立つ。

役に立ちそうとか、CTLを見るのが楽しみと思う方は、投げ銭クリックをお願いします。
やる気が上がります

投げ銭クリック

FXについて

検証にはGFTのdealbook360を使っています
AFTでは口座開設キャンペーンを行っていますFX

もっとシステムトレードを知るには
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2007/12/31(月) 00:50:13 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

ももさん
ご指摘のピボット戦略ですが、大雑把すぎるような気がします

  • 2007/12/31(月) 11:16:54 |
  • URL |
  • bingodog #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/453-64624b5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。