FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンデイトレードのストラテジー3の検証結果

ワンデイトレードのストラテジー3の検証結果です
(買いルール)
前回のストラテジー2買いの移動平均線フィルター付
日足、移動平均線上向き且つ前日陽線で買い、陰線で手仕舞い
日足の始値でエントリー、翌日始値で手仕舞い
買いサイン継続すればポジション維持
取引量=10万通貨

売りについては省略
20071103185417.jpg

(コメント)
1 移動平均線のフィルターをつけると通貨により改善される
一覧表の上はフィルターなし、下がフィルター付
2 売買回数が少なくなる
3 この手法は、上がったら買い下がったら手仕舞う。
リスクを背負いながら利益が出るのを待つということをしない戦術
損失の拡大に怯えながらあたふたと売買している
4 手仕舞いの方法に問題があるということ

プログラムは続きを読むを参照。
検証にはGFTのdealbook360を使っています
FXもっとシステムトレードを知るにはこちら
strategy str_day_ema_yousen_buy ;
{ 移動平均線上向き時、前日陽線なら買い }
input t_period = 20, lots = 1 ;
vars lst=1, ma(series) ; 
begin

ma := ema(close, t_period);
lst := back(close);
if lst <= front(close)+ t_period then return;

if ma[lst-1] > ma[lst-2] then begin
   if close[lst-1] > open[lst-1] then buy(lots) ;
end;

if close[lst-1] <= open[lst-1] then exitlong( );

end.
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/401-243d9f21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。