FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タートルハンターの買いルールと方針

タートルハンターのソースコード作成方針をまとめます

買いルールは、以下のようになります

************************

Ⅰ.買いルール

1.前提条件:下記条件を満たした場合のみ、仕掛けルールを適用する。
  判定バーの安値がその前の一定期間のレンジの安値を抜けていること
  かつ判定バーの下ひげが判定バー全体の3/5より大きいこと

2.仕掛けルール:買いポジションを作るときのルール
  ・上記の前提条件を満たした場合
   次のバーで一定期間の高値+1pips以上で買い

3.手仕舞いルール:買いポジションを手仕舞うときのルール
  ①判定バーの安値-1pips以下で損切り
  ②一定期間のレンジの高値と判定バーの安値の差×N倍で利食い

****************************

作成方針:

1 ポジション作成と手仕舞は指値注文で行う

   OrdersFactory.CreateLimit
   OrdersFactory.CreateStop


2 一定期間のレンジの安値と高値は

m_lowerband.Value = Functions.Lowest(Bars.Low, plength, 1);
m_upperband.Value = Functions.Highest(Bars.High, plength, 1);


3 判定バーの安値がその前の一定期間のレンジの安値を抜けていること

    m_lowerband[0] > Bars.Low[0]

4 判定バーの下ひげが判定バー全体の3/5より大きいこと

  ここで下ひげの定義をどうするか

  安値と終値の価格差とするか、 陽線なら安値と始値、陰線なら安値と終値とするか

  ストラテジーの主旨が価格が大きく反転することにあるとすれば前者でよいのではないかと思う


    バー全体の大きさ TR = Bars.High[0] - Bars.Low[0] ;
    下ひげ UB = Bars.Close[0] - Bars.Low[0] ;

  として

    if UB > TR * 3 /5


5 次のバーで一定期間の高値+1pips以上で買い

{buy_order.Generate(m_upperband[0] + marginB );}

6 手仕舞いルール:買いポジションを手仕舞うときのルール

 ①判定バーの安値-1pips以下で損切り

   判定条件が満たされたバーの安値を定数として記憶する

m_stopB=Bars.Low[0]-m_stopmargin*Bars.Point;


 ②一定期間のレンジの高値と判定バーの安値の差×N倍で利食い

m_profit = (m_upperband[0] - Bars.Low[0])*N

エントリープライスにProfitを加えた価格で手仕舞注文をする

   CurrentPosition.OpenTrades[0].Entry.Price) + m_profit


次回はソースコード全文を掲載します



[当サイトで使っている自動売買システム]

FXCMはMT4よりも優れていると言っています

中身の分からないストラテジーがいやで
自分でストラテジーを作って運営しています

初めての方はこちらから
ストラテジートレーダー超入門 自動売買プログラミング編

Strategy Trader 紹介ビデオ 取扱説明 関連サイト

ストラテジートレーダー概要

ストラテジートレーダーβ版利用ガイド

日本語フォーラム
ST日本語フォーラム

[他の自動売買サイトを探す]

人気blogランキング






[相場の流れは]
FX ポータル
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1839-6656ee44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。