FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極端にエントリー回数が少ない

先日紹介したマルチタイムフレームのストラテジーは

極端にエントリー回数が少なくなっています

原因は、フィルターの部分にCrossesOverやCrossesUnderを使っていることによります

これは2つのEMAが交差した時のみ買いモードや売りモードにすることになります

交差した後、次のバーになると買いモードや売りモードは解消してしまいます

短期EMAが長期EMAより上に有る時は買いモードとするのならば

DoubleGreaterやDoubleLessを使うことになります


そのDoubleGreaterやDoubleLessを使ってストラテジーを作ってみました

次回ソースコードを掲載します

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1811-7ec18218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。