FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

StSlowRangeHigh改定版の検証

StSlowRangeHighに利益確定額と損切り額を追加しました
2010年1月以降で検証します

GBP/JPYで利益確定額が5000円に設定すると
ヒットする箇所が2回あります

1回は先日のドル円が歴史的安値を更新した時
もう一回は昨年の5月です

チャートで確認します
今回
20110319急落検証2
昨年の5月
20110319急落検証
損益グラフ
20110319損益グラフ


今回は介入による戻りでしたが
同じようなパターンで利益確定しています

戻りの買いエントリーも似ています
今後もまたあることが想像できます
何時あるかというのは分かりませんが

損切り額については
額が小さすぎると利益が少なくなります
大きく設定すると他の手仕舞方法が先に働きます
機能するかしないかの境目辺りに設定すると良さそうです


[当サイトで使っている自動売買システム]

FXCMはMT4よりも優れていると言っています

中身の分からないストラテジーがいやで
自分でストラテジーを作って運営しています

初めての方はこちらから
ストラテジートレーダー超入門 自動売買プログラミング編

Strategy Trader 紹介ビデオ 取扱説明 関連サイト

ストラテジートレーダー概要

ストラテジートレーダーβ版利用ガイド

[他の自動売買サイトを探す]

人気blogランキング






[相場の流れは]
FX ポータル
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1783-fbb401dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。