FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

システムサイン2010.10.30

システム取引
チャートの確認をしておきます

USD/JPY 日足 

G20後の81円後半まで戻しましたが、大きな流れはドル安
結局80.38の安値更新で終わっています。

サインはフラット

USD/JPY 1時間足

81円台からの下落でストキャスは下段に張り付いています
80円半ばから79円後半までは、なかなか下がらないと思われます。
2日で1円以上動かないと利益が出ない傾向のシステムなので
今後もぱっとしない成績が続くと思います

システムは実質休眠中

AUD/JPY 1時間足

値動きは下がり気味のレンジになっています
ドル円があまり動かないので、ドルストレートの動きに左右されています。
来月のFOMCまでは、レンジが続くと思われます

システムの成績は横ばい、2時間足よりはましです

AUD/JPY 2時間足

ストキャスがクロスしてはすぐに反転する展開が多く、負け続きです。

2010.10.30システムサイン

コラム執筆陣:松田哲、吉田恒、陳満咲杜、マット今井
FX ポータル
陳さん  fomc後の予想
今井さん ユーロドルはヘッドアンドショルダー形成か?
松田さん ユーロドルの行方 そのうち下がる
吉田さん G20後の協調介入の可能性

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング

   ***********************

検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
サザインベストメント
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1632-4dabfce0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。