FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きな動き待ち

システム取引
システムトレードは基本的にお休みです

それでもチャートの確認をしておきます

USD/JPY 日足 

ドル独歩安で介入以降も下がり続けています

81円を切っても介入がありません。
市場は、G7前には介入がないと判断しています

83円前半で点灯した売りサインは200pips程度の含み益になっています
もう少しでリミット決済になります

USD/JPY 1時間足

サインは、エントリーするたびに損切りになっています
比較的短時間で上下動を繰り返しているのが原因です。

AUD/JPY 1時間足

オージー円は勝ったり負けたりが続いています
値動きもレンジになっています
そのうちに上か下かに大きく動くかどうか

AUD/JPY 2時間足

大きく動いた時についていって利益を上げるのが
このストラテジーの性格です。
そのうち何とかなるかどうか。

2010.10.16システムサイン


コラム執筆陣:松田哲、吉田恒、陳満咲杜、マット今井
FX ポータル
陳さん  ドル反発必至
今井さん ユーロドル、10月は下がらない
松田さん ユーロドルの行方
吉田さん ドルキャリーの反転で

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング

   ***********************

検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
サザインベストメント
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1624-f92b7f3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。