FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シストレ再開も弱気症

システム取引
政府介入以降、基本的にシステムトレードを休んでいましたが、
久しぶりに昨夜オージー円のポジションを作りました

介入があると変な動きになるので、
過去の動きに合わせているシステムトレードには向かない相場になりやすいと思います。

損益グラフを見れば分かりますが、ドル円はバタバタです。
それでもオージー円は横ばいで影響が少ないかなと思います。

USD/JPY 日足 

介入後、元値に戻ったあたりで売りサイン(83.24)が点灯しました。
レンジ下端での売りだったのですが、83円割れでも介入がなく
現在は100pipsほどの含み益になっています。

G7前には介入しづらいようです。

USD/JPY 1時間足

フィルター効果で売りサインしか出ない状況でしたが、
本日午前に買いサインが点灯(82.37)しています。
介入以外に大きく上がる要素はなさそうです。
どうなるでしょうか。

AUD/JPY 1時間足

82円手前まで上昇したあとの下落で、昨夜売りサイン(81.30)が点灯しました。
実ポジションを持っています。
現在、81円前半を推移しています。
ここを維持するとリミット手仕舞になります。

AUD/JPY 2時間足

1時間足から遅れて昨夜売りサイン(81.07)が点灯しました。
本日の朝まで実売りポジションを2つ持っていたのですが、
このレンジ相場では戻りやすい感じがして、
本日朝、1つだけ手仕舞しました。
相変わらず弱気です。

2010.10.8システムチャート

コラム執筆陣:松田哲、吉田恒、陳満咲杜、マット今井
FX ポータル
陳さん  ドル反転予想ははずれ
松田さん なんちゃって介入、本物は82円ではないか?
吉田さん ユーロドルは1.3へ
今井さん ユーロドルはもうそろそろ

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング

   ***********************

検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
サザインベストメント
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1610-4f79109c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。