FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストラテジートレーダー

fxcmでストラテジートレーダーという自動売買シグナルプラットホームのβ版がリリースされました。

言語はC#というもので少し勉強を始めました。

GFTのdealbookの自動売買システムをリアルで使い始めていますが、
ちょっと問題なのは時間がたつとメモリー使用量が増えて動作が遅くなることです。

ストラテジートレーダーに同じような問題があるかどうか分かりませんが、
C#という言語もそれほど難しくなさそうなので試してみようかと思います。

システム取引

USD/JPY 日足 

介入で上がったところで買いサインが点灯しています(85.60)
ストキャスレンジの下端から上端まで上昇しているので、
当分手仕舞サインが出ません。

下がればまた介入がありそうです。
84円割れ辺りでしょうか。83円割れではちょっと遅い感じがします。

USD/JPY 1時間足

84.56買い(9/23 4時)

介入の上げの半値戻しまで下がってきています。
下落が止まったところで買いサインが点灯しました。

AUD/JPY 1時間足

80.25売り(9/23 18時)

先ほどドテンの売りサインが点灯しました。
突っ込んで売りなので、レンジが続く損切りです。

* 2時間足で売りポジション保有中に、
1時間足で買いサインが点灯すると
一旦ポジションが無くなります。
その後、1時間足でドテンの売りサインが点灯すると、
2倍の売りポジションが出来るのを確認しました。

AUD/JPY 2時間足

80.82売り(9/22 19時)

介入後の上げ下げで連敗しています。
負けのいつものパターンで、レンジ上で買い、レンジ下で売り、
いずれも損切りです。
現在はドルが買い戻されているようでオージー円は下げていて
少しは利益が出ています。

2010.9.23システムサイン

コラム執筆陣:松田哲、吉田恒、陳満咲杜、マット今井
FX ポータル
領土問題のみならず、為替でも中国が

松田さん 介入でも中国は円買い
吉田さん 介入の効果切れは10月
陳さん  介入の評価と中国の動き
今井さん 為替のプロの民主党議員の円売り介入についての無難なコメント

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング

   ***********************

検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
サザインベストメント
スポンサーサイト

コメント

わたしもこないだから作りはじめました

すごいですね。
私はまだ、始めたばかりで、ドキュメントも少ないので、苦戦しておりますが、もともとMT4でやっていたので、それを焼き直して作っています。
現在3つのSAを動かしております。

  • 2010/09/29(水) 12:06:40 |
  • URL |
  • たか #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1600-2b7e795c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。