FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

業務停止命令連発

業務停止命令がでた。

こちらは取引システムの不備
業界大手だから安心というわけにはいかないようです

こちらは人の問題。顧客の損失補てんのために他の顧客の株を勝手に操作したとか。
王様推奨なんですが

システム取引
介入効果で動きが小さくなっています。
ちょっとだけ始めます。

USD/JPY 日足 

9月8日に点灯した売りサイン(83.74)は、
介入で一転上昇しドテンサイン(85.62)が点灯しています。
実取引なしですが、大きなマイナスになっています。

USD/JPY 1時間足

介入時の買いサインで利益をだしました(+148pips)。
その後、売りサインは回避して、再び買いサインとなりましたが、
こちらは少しマイナス(-7pips)になっています。

AUD/JPY 1時間足

介入前に買いサインが点灯
介入でドーンと利が乗りました(+178pips)
その後、売りサインは回避して、再び買いサインとなり
これも利益になっています(+82pips)
現在はフラット。

AUD/JPY 2時間足

介入の上げでの買いサインは利益になった(+108pips)
その後、売りサインは回避して、再び買いサインとなりましたが、
こちらは少しマイナス(-25pips)になっています。
現在は売りサインが点灯していて、実ポジションを保有しています。

2010.9.18システムサイン

コラム執筆陣:松田哲、吉田恒、陳満咲杜、マット今井
FX ポータル
陳さん  介入の評価と中国の動き
吉田さん 介入について
今井さん 為替のプロの民主党議員の円売り介入についての無難なコメント
松田さん 介入でもドル安円高は止まらない

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング

   ***********************

検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
サザインベストメント
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1597-f5aade07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。