FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円は裁量に変更

システム取引
金曜にドル円が84円台を推移していたので売りポジションを作った
これは裁量ポジションとして考える。

ドル円の1時間足システムの成績が直近で悪い。
大きな流れは下落とよんで、売りポジションのみ採用しようかと思っている

オージー円のエントリーは、サイン通りでゆく。
売りと買いで手仕舞をサイン通りにするかどうか考えたい

USD/JPY 日足 

9月8日に売りサインが点灯している(83.74)
現在84円台を回復して、このまま維持できると損切りサインが点灯する。

USD/JPY 1時間足

システムを稼働させていない。
理由は、小さな範囲のもみ合い状態では現システムは利益にならないため。

金曜に買いサインが点灯したが、本日15時に損切りサインが点灯している。
ドテン売りにならなかったので、ポジションは作っていない。

AUD/JPY 1時間足

79.19売り(9/13 17時)

本日夕方に売りサイン点灯。実ポジション保有中。

AUD/JPY 2時間足

76.79(9/8 21:00)

8日の夜にシステムサインで買いエントリーした。
2時間足はサイン通りにする予定だったが、10日の朝に裁量手仕舞した。
しかし、システムは手仕舞しそうでしていない。
裁量手仕舞レベルから80pips上昇している。

2010.9.13システムサイン

コラム執筆陣:松田哲、吉田恒、陳満咲杜、マット今井
FX ポータル
陳さん  政府の口先介入について
今井さん 為替のプロの民主党議員は政府の円高口先介入についてどうなのか
松田さん ユーロ下落、ドル下落
吉田さん ドル円88円

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング

   ***********************

検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
サザインベストメント
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1594-4a4aa6c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。