FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円高でポジション増加

円が買われてusd/jpy aud/jpyともに下落しています
usd/jpyは節目の84円後半を下に抜けました。
このまま84円半ば以下を明日の朝まで維持するとかなりヤバイ状態になりそうです。

日本政府と日銀の無策とか報道していますが、
ドル安、ユーロ安、円高というのは先進国間の共通認識なんじゃないかと思います。

日本が無策で円高になっているわけじゃなくて、
ドル安、ユーロ安で米国と欧州を救うというのがこの不況を乗り切る基本的な施策で、
その為にどこかの通貨が買われることになるとすれば、
円しかないじゃないかというのが先進国の暗黙の了解事項として有りそうです。

そう考えると介入なんか本気でやる気は無さそうです。
日銀の無策なんかじゃなくて、外圧で何もできないだけじゃないかと思っています。

もしも円を大量にばらまいたらどうなるんでしょうか。
どこにも受け皿が無くなった通貨制度がどうなるか。
ちょっと怖いです。

システムポジションは、usd/jpy売り1とaud/jpy買い1から
aud/jpyがドテンと追加売りで2、usd/jpyも売り追加で2になっています。

大きく動けばついてゆくストラテジーで、
どこでポジションを持とうかと悩まないのが良いところかなと思います。
ちなみにusd/jpyは日足なので午前9時ですが、aud/jpyも9時にポジションを作っています。
そのころは電車の中でした。

システムポジション不認識対策用ストラテジーを動かしていますが、
とりあえず上手くポジションを作ってくれています。

ただ、同じ通貨で2つのストラテジーを動かすのは、
いろいろと面倒で分かりづらくなります。
一段落ついたら1つにしようかと思います。

2010.8.24システムサイン



コラム執筆陣:松田哲、吉田恒、陳満咲杜、マット今井
FX ポータル
松田さん ドル円分析 夏休みのすすめ
吉田さん 円高の主犯
陳さん  中期でドルは売られる
今井さん ドル円下げ ユーロ売り

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング

   ***********************

検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
サザインベストメント
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1579-6be654ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。