FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GFT自動売買を検証中 6

GFTの1000通貨単位で自動売買を行っています
実際に実行してポイントを拾い出しています

大きい文字が新規ポイントです


1A 5年ぐらい前に購入したデスクトップパソコンで自動売買をセット
  とりあえず問題なし

1B デスクトップパソコンを月曜の夜から連続で使用中
  問題なし

2A デスクトップは消費電力が大きいと思い
  10年ぐらい前に購入したノートパソコンでやってみた
  夜セットして朝まで問題なかったが、夕方帰宅すると電源が切れていた
  コントロールパネルで電源を切らない設定にしてもう一度やる予定

2B ノートパソコンを7時30分ごろセット
  夕方帰宅すると画面が出ていて電源は切れていなかった。
  しかし、ポインターが動かない。
  フリーズです
  このノートパソコンは信頼性が低いため使用しないことにしました。

3 エントリーサインが出ている状態で、自動売買をセットすると
  セットした現在値でエントリーした
  パソコンを代えて同じ操作をしたらもう一回エントリーした
  自動売買でのポジションは、口座番号は同じでも個々のパソコンが覚えているようです

4 従って、パソコンは1台に決めてセットする必要がある

5A 自動で買いエントリーしたポジションを手動裁量で手仕舞いした。
  そのあと自動で手仕舞いサインが点灯したが、何も起きなかった
  これはソースコードの if long then -------- という条件文あるためと思われる
  これが無いと売りエントリーするかもしれない?

5B 自動で売りエントリーしたポジションを手動裁量で手仕舞いした。
  そのあと自動で手仕舞サインが点灯すると
  XSが表示されて買いエントリーした。

  売り買いの違いはあるものの5Aと同じ操作をした筈が結果が違っている。

  多分、裁量手仕舞したあとdealbookを閉じたかパソコンの電源を切ったか等の
  ストラテジーをリセットしたかしないかの違いがあったと思われる。
  5Aはリセットあり、5Bはリセットなし??

6 dealbookが覚えているチャートデータなどを消して、
  dealbookの動作を軽くするためのファイルをサザさんが提供している
  以下参照
  http://www.saza-investment.com/fx-club/dealbook/201005121726.php

  自動売買で取得したポジションを保有しているときに、
  上記のファイルを実行するとポジションが無いものとして処理される

  具体的には下記のチャート右で直近サインのXLが表示されない
  (これは手仕舞いサインで、買いポジションを保有しているときのみ表示される)


注目点:ドル円で2つのストラテジーを動かしている
    サインが反対向きに出るとポジションが無くなるのか???

    
現在のシステムチャートです
2010.8.3システムサイン
日足のドル円は、買いポジションを損切りし
真ん中のチャートのストラテジーによる売りサインのポジションを保有しています。
ドル安でドル円も85円台に入っています

1時間足のオージー円は、買いポジションを手仕舞して
現在はフラットになっています。

コラム執筆陣:松田哲、吉田恒、陳満咲杜、マット今井
FX ポータル
陳さん  マスコミ報道は逆指標
今井さん ストレステスト後の相場はレンジへ
松田さん ユーロを買いはない
吉田さん ドル円85円について

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング

   ***********************

検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
サザインベストメント
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1562-44b63f60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。