FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポジションなしで気楽な気分

私情:
ポジションを持っていないと気楽な気分です。
持っていても1000通貨単位なら負担は大きくありません。
痛い目にあった人には、少額でいろいろやってみることをお勧めします。
自分の心理的な側面を見極めるにはうってつけです。

来週からFXCMでも1000通貨単位の取引を始めるそうです。
大分少額取引を扱う業者さんが増えてきました。
新顧客の獲得とリハビリ用取引で顧客をつなぎ止める作戦でしょうか。

売買:
今週はAUD/USDを1回売っただけで基本的に様子見中。
というよりちょっと疲れたのでお休み中。

投信225は、1ポジション約定したあと更に値を下げたが
注文間隔を大きくしていたので1ポジションのまま。

クリックよろしく 人気blogランキング

       *******
陳さん、よくわからない

今井さん、欧州経済の出口

松田さん、ユーロドル分析

吉田さん、クロス円下落について
 

コラム執筆陣:松田哲、吉田恒、陳満咲杜、マット今井
FX ポータル

現在ポジション:
(1000通貨単位)
裁量:   なし

システム: なし 
         
225投信: 9951 

確定差損益1000通貨単位)スキャルを除く:
5月 裁量    +153pips 4戦 3勝 0敗 1分け

   システム  0pips  0戦 0勝 0敗 0分

   合計   +153pips 4戦 3勝 0敗 1分け    

(円換算。 10pips以内の損益は、分としてカウントしている)

予定とシステムサイン
続きを読むを参照してください


人気blogランキング 

実践検証には、1000通貨単位での取引をお勧めします。
ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
業界最高水準スプレッド0.5銭~

1,000通貨からできる外貨取引

検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

これまでの開発システムソースコード:
モジュール目次

システム売買ルール

予定とシステムサイン
2010.5.29システムサイン

現在のシステムサイン含み損益

USD/JPY 92.42売り(5/10) +140pips
USD/CHF 1.08661買い(4/29)+720 pips
EUR/CAD 1.3414買い(5/21)-460pips 
GBP/AUD 1.7647買い(5/21)-600 pips

サインUSD/JPY 92.42売り(5/10)
20日の安値89円を底に反発して91円台で今週は終わりました。
システムポジションは、利益領域を維持しています。

92円を越えてくると92-95のレンジに戻りそうです。
逆に92を越えられないと89-92のレンジかなと思っています。

サインUSD/CHF 1.0866買い(4/29) 
ドル高の流れに乗って、システムは順調に利を伸ばしましたが、
1.16辺りで足踏み状態です。
大きく下げる雰囲気ではありませんが、
実際に取引していたらそろそろ利確してもよいころです。

サインEUR/CAD 1.3414買い(5/21)
5月18日に安値更新後反転して、20日の急騰で下降トレンドラインを上に抜けました。
上げ過ぎの反発で大分戻ってきています。
原油価格の下落も止まって、資源国通貨売りも一服しています。
ユーロの上昇は反発要素しかないようにも思えます。
従って、EUR/CADの上昇トレンドへの転換はなさそうです。

システムサインは、21日に買いサインが点灯して
高値をつかんでしまい、その後の下げで含み損を拡大しています。

下降トレンドライン辺りでの売りを検討します。

サインGBP/AUD 1.6469売り(5/11)
13日に安値更新(確かポンド安)してから反転し、5日連続で上げました。
この間1400pipsの上昇を記録しています。
その後、上昇分の半分ぐらい戻しています。
どこかのレベルでレンジを形成すると思いますが、
よくわかりません。

21日にドテン買いサインが点灯しました。
高値つかみで大きな含み損を抱えています。
システムのサイクルが全く機能していない状態です。
    
検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

これまでの開発システムソースコード:
モジュール目次

システム売買ルール

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
サザインベストメント
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2010/06/01(火) 21:22:24 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1517-a92d6b35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。