FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだったのかユーロドル

私情:
久々の戻り売りが決まって気分爽快

売買:
17日の夜、ユーロドルの指値注文が約定(1.2399)。
1.2413まで上昇したが、その後は素直に下落して1.23割れまで下げた。
売りポジションは、1.23で反発したところで手仕舞した。

このレベルでは、今までのように下げ続けることはないだろうと思っている。
反発も大きくなる可能性があるので、出来れば宵越しのポジションは持ちたくない。

その後のユーロドル1時間足チャートは、
安値が切りあがり、高値が更新しています
買う気はありませんが、売るのも短期勝負のような気がしています。

     **********************
ヒロセLION FXのチャート機能が充実してきました。
1,000通貨からできる外貨取引
日曜のチャートでは、以下の機能が追加されていました。

  ポジションライン表示
  注文ライン表示
  高値安値表示(転換点表示)
  アラート表示

ところが取引が始まった月曜のチャートは、元のままになっていました。
どうしたんでしょうか。

     *******************
投信225は、再び下げて来ました。
1万円辺りから指値買い注文を入れています。

クリックよろしく 人気blogランキング

       *******

吉田さん、池上彰風ユーロドル状況
(実は池上氏とはちょっとした知り合いです) 

今井さん、ユーロは政治課題、オージーの買い材料が無くなった

陳さん、最近のユーロについて、ドル高が反転する理由

松田さん、ユーロ円分析

コラム執筆陣:松田哲、吉田恒、陳満咲杜、マット今井
FX ポータル

現在ポジション:
(1000通貨単位)
裁量:   EUR/USD 1.2399売り(5/17)→1.2320決済(5/17)(+73pips)

システム: なし 
         
225投信: なし 

確定差損益1000通貨単位)スキャルを除く:
5月 裁量    +80pips→ +153pips 4戦 3勝 0敗 1分け

   システム  0pips  0戦 0勝 0敗 0分

   合計   +80pips→ +153pips 4戦 3勝 0敗 1分け    

(円換算。 10pips以内の損益は、分としてカウントしている)

予定とシステムサインはお休み
人気blogランキング 

実践検証には、1000通貨単位での取引をお勧めします。
ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ

業界最高水準スプレッド0.5銭~

1,000通貨からできる外貨取引

検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

これまでの開発システムソースコード:
モジュール目次

システム売買ルール
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1511-2e0cf2b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。