FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ始めようかという気分

私情:
そろそろ始めようかという気分になってきました

売買:
大きく動くならユーロの売りの筈。
戻り売りのレベルがひらめかないので、
ユーロドルの昨日の安値の下に逆指値売りを注文しておいた。

今日の夕方に約定したが、現在は含み損状態。
さて、どうなるか。

投信225は、月曜に注文を入れたのですが
値上がりしてしまったためポジションはありません。

クリックよろしく 人気blogランキング

       *******

松田さん、ユーロ円分析

陳さん、円高がくる その後ドル売りが来る

吉田さん、ユーロドルについて

今井さん、ユーロはどこまで下がるかわからない
円高が来るかも

コラム執筆陣:松田哲、吉田恒、陳満咲杜、マット今井
FX ポータル

現在ポジション:
(1000通貨単位)
裁量: EUR/USD 1.2590売り(5/13)
  
システム: なし 
         
225投信: なし 

確定差損益1000通貨単位):
5月 裁量    +19pips 1戦 1勝 0敗 0分け

   システム  0pips  0戦 0勝 0敗 0分

   合計   +19pips 1戦 1勝 0敗 0分け  

(円換算。 10pips以内の損益は、分としてカウントしている)

予定とシステムサインは続きを読む
人気blogランキング 

実践検証には、1000通貨単位での取引をお勧めします。
ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ

業界最高水準スプレッド0.5銭~

1,000通貨からできる外貨取引

検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

これまでの開発システムソースコード:
モジュール目次

システム売買ルール

予定とシステムサイン
2010.5.13システムサイン

現在のシステムサイン含み損益

USD/JPY 92.42売り(5/10) -40pips
USD/CHF 1.08661買い(4/29)+270 pips 
GBP/AUD 1.6393買い(5/4) +40 pips

サインUSD/JPY 92.42売り(5/10)
ストキャスのレンジ(約7円)が大きくなっているので、相対的にインジケータの動きが小さくなっている。
それでも93円以上になると手仕舞サインが点灯する。
その場合、損切りになる。

サインUSD/CHF 1.0866買い(4/29) 
1.11辺りでもみ合っている。
基本はユーロドルと逆相関なのですが、先日は完全に外れていました。
スイスが買われると介入があるのがユーロとの違い。

サインEUR/CAD 様子見
1.32~1.36のレンジになっていましたが、5月10日に下に抜けました。
ユーロが弱いのは分かっているのですが、
どこでポジションを取ったらいいのか躊躇しています。
目をつぶって売るしかない、などと思ったりもします。

サインGBP/AUD 1.6469売り(5/11)
先日の大きなブレでレンジの上端が上がりました。
数日でレンジの上と下を往復しています。
従って、システムはポジションを作ると逆方向に動いて連敗しています。

一度、システムサインと逆にポジションを作ってみようかと思ってみたりします。
    
検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

これまでの開発システムソースコード:
モジュール目次

システム売買ルール

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
サザインベストメント
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1507-d188b016
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。