FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな相場にはついて行けない

私情:
パニックだったようです。
昨夜3時ごろから1時間ぐらいの間に円高に大きくぶれました。
何年かに一度起きる突然変異が起きたようです。

ドル円 92円から88円まで4円下落
ユーロ円 116円から111円まで5円下落
ポンド円 137円から130円まで7円下落
オージー円 82円から77円まで5円下落
カナダ円 87円から82円まで5円下落

これ以前にも円高方向に動いていたので、
日足の値幅はもっと大きくなります。

ちょっと記憶にとどめておきたい出来事です。

こんな相場にはついて行けないので、今夜も様子見です

売買:
保有していたポンドオージーの売りポジションは、
昨夜(6日深夜)寝る前に手仕舞しました。

理由:
100pipsぐらいの幅で動いていましたが、どうも上に行きたがっているように見えた
AUD/USDが上がってこない雰囲気
スイスが急に買われていて何かおかしい
(18時ぐらいからユーロスイスが300pips下げている)

昨夜の激変でポンドオージーは1.69まで上げ
今日の夕方には1.63まで下げています。

1.68にストップをおいていたので、
あのまま持っていたら損切りになっていました。
運が良いようです。

投信225は、10500までは下げてこないと思っていましたが
下がりました。
終値で日経平均10364 投信225は10610 になっています。
あんまり連動していないようです。
月曜に注文を入れるか考えます。

クリックよろしく 人気blogランキング

       *******

松田さん、ギリシャ問題でユーロはまだ下げる
どこまで下がるか分からない
でも1.2000もあり得る

陳さん、円高がくる その後ドル売りが来る

吉田さん、ユーロドルについて

今井さん、ユーロはどこまで下がるかわからない
円高が来るかも

コラム執筆陣:松田哲、吉田恒、陳満咲杜、マット今井
FX ポータル

現在ポジション:
(1000通貨単位)
裁量: GBP/AUD 1.6650売り(5/5)→1.6627決済(5/6)(+19pips)
  
システム: なし 
         
225投信: なし 

確定差損益1000通貨単位):
5月 裁量    0pips→ +19pips 1戦 1勝 0敗 0分け

   システム  0pips  0戦 0勝 0敗 0分

   合計   0pips→ +19pips 1戦 1勝 0敗 0分け  

(円換算。 10pips以内の損益は、分としてカウントしている)

予定とシステムサインは続きを読むへ
人気blogランキング 

実践検証には、1000通貨単位での取引をお勧めします。
ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ

業界最高水準スプレッド0.5銭~

1,000通貨からできる外貨取引

検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

これまでの開発システムソースコード:
モジュール目次

システム売買ルール
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1503-ee2e906c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。