FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロは売られると思うが

私情:
上がったり下がったり疲れる相場だなと思います。
ユーロは下がると思っていて、実際にユーロドルは安値を更新していますが、
どこで売ってどこで手仕舞するか定まりません。

売買:
スキャルを一回やっただけで様子見が続いています。
ユーロがらみも含めてレンジ相場が続くと判断して、
上がれば売り、下がれば買うと利益が出そうですが、
なかなか難しそう。
いっそのこと様子見を続ける選択もあります。

週末にギリシャ支援が決まりそう、ということで
ユーロが買われているらしい。

投信225は、上がったり下がったり忙しいが、
10500までは下げてこない。
下がらなければ諦めるのは継続。

       *******

松田さん、ギリシャ問題でユーロはまだ下げる
ユーロドルの反発上昇は、売られ過ぎの反動。
支援が決まってもそれで解決するわけではない。

陳さん、ユーロ安、円安についてコメント

吉田さん、ユーロドルについて

今井さん、レンジ相場の心得

コラム執筆陣:松田哲、吉田恒、陳満咲杜、マット今井
FX ポータル

現在ポジション:
(1000通貨単位)
裁量: なし
  
システム: なし 
         
225投信: なし 

確定差損益1000通貨単位):
4月 裁量    +291pips 4戦 3勝 0敗 1分け

   システム  0pips  0戦 0勝 0敗 0分

   合計   +291pips 4戦 3勝 0敗 1分け 

(円換算。 10pips以内の損益は、分としてカウントしている) 

実践検証には、1000通貨単位での取引をお勧めします。
ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ

業界最高水準スプレッド0.5銭~

1,000通貨からできる外貨取引

予定とシステムサイン
2010.4.30システムサイン

現在のシステムサイン含み損益
USD/JPY 91.85売り(4/19) -250pips
USD/CHF 1.08661買い(4/29) -100 pips 
EUR/CAD 1.3631買い(4/13) -250pips 
GBP/AUD 1.6393買い(3/31) +90 pips

サインUSD/JPY 91.85売り(4/19)
94円半ばまで上げています。
レンジの上端に近づいています。

このままで行くと月曜の朝に手仕舞サインが点灯します。

ユーロ売りに集中するため、ドル円は様子見にします。

サインUSD/CHF 1.0866買い(4/29) 
29日にドテン買いサインが点灯しました。
1.0551売り(3/17)→1.0866決済(4/29)(-315pips)

28日に1.09を越えましたが、再び1.07台に戻っています。
早速のシステムサイン含み損です。
レンジが上に少しスライドして、1.07~1.09になった感じです。

ユーロドルとの逆相関通貨ですが、ユーロに集中するため様子見にします。

サインEUR/CAD 1.3631買い(4/13)
1.32~1.35のレンジになっています。
今のレベルで推移すれば、月曜の朝に手仕舞サインが点灯します。

下降トレンドライン(赤)は1.35付近まで下がっています。
ギリシャ支援正式決定されると少し上げると思います。
EC、IMFの支援とギリシャの改善策とトレンドラインを見ながら売り場探しをします。

サインGBP/AUD 1.6393買い(3/31)
レンジの上端が少し上がって1.64~1.67のレンジになっています。
大きく上げなければ、月曜の朝にドテン売りのシステムサインが点灯します。

売るならもう少しレンジの上にしたいところです。

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング
    
検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

これまでの開発システムソースコード:
モジュール目次

システム売買ルール

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
サザインベストメント
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1496-cfa3ee8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。