FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

性格は直らないなー

私情:
性格は直らないなー
含み損を長く抱えていたポジションが含み益になると
どうしても損失防止策を行ってしまう。
これが上手く行く場合もあるのですが、今回は失敗です。
素直な性格だなと思う。

売買:
昨日の深夜、ギリシャ国債の格付けが3段階も下がって、ユーロが売られた。
1.3249の売りポジションが含み益になり、1.3211まで下げた。
日の値幅が200pips程度になっていたのと1.3200にサポートがありそうだったので、
ストップを1.3245に移動して寝た。
朝にストップ注文が約定していたら、売り直そうと思っていたが、
実際はストップが約定してから1.3150まで下げていた。
売り直しの機会を失って、悔しさのみが残る。

投信225は、上がったり下がったり忙しいが、
10500までは下げてこない。
下がらなければ諦めるのは継続。

       *******

松田さん、以前ギリシャ国債の格付けについてコメントしていました
思惑通りになりつつあるのでしょうか

陳さん、ユーロ安、円安についてコメント

吉田さん、ドル円のアナロジー

今井さん、レンジ相場の心得

コラム執筆陣:松田哲、吉田恒、陳満咲杜、マット今井
FX ポータル

現在ポジション:
(1000通貨単位)
裁量: EUR/USD 1.3248売り(4/23)→1.3245決済(4/28)(+4pips)
  
システム: なし 
         
225投信: なし 

確定差損益1000通貨単位):
4月 裁量    +287pips→ +291pips 4戦 3勝 0敗 1分け

   システム  0pips  0戦 0勝 0敗 0分

   合計   +287pips→ +291pips 4戦 3勝 0敗 1分け 

(円換算。 10pips以内の損益は、分としてカウントしている) 

実践検証には、1000通貨単位での取引をお勧めします。
ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ

業界最高水準スプレッド0.5銭~

1,000通貨からできる外貨取引

予定とシステムサイン
2010.4.28システムサイン

現在のシステムサイン含み損益
USD/JPY 91.85売り(4/19) -200pips
USD/CHF 1.0551売り(3/17) -300 pips 
EUR/CAD 1.3631買い(4/13) -240pips 
GBP/AUD 1.6393買い(3/31) +90 pips

サインUSD/JPY 91.85売り(4/19)
93円台でもみ合いでしょうか。
手仕舞サインはまだ点灯しません。

ユーロ売りに集中するため、ドル円は様子見にします。

サインUSD/CHF 1.0551売り(3/17) 
1.05~1.08のレンジになっています。
レンジ上端を2回攻めています。

ユーロドルとの逆相関通貨ですが、ユーロに集中するため様子見にします。

サインEUR/CAD 1.3631買い(4/13)
リスク回避でユーロが売られていますが、原油安でカナダも売られました。
少し拘束状態になっています。

下降トレンドライン(赤)まで上げれば売ります。
手仕舞サインはまだ点灯しません。

サインGBP/AUD 1.6393買い(3/31)
レンジの上端が少し上がって1.64~1.67のレンジになっています。

ユーロに比べポンドが元気だったのですが、今日は売られています。
英国債の格付けが下がるという噂があるとか。
手仕舞サインはまだまだ出ない。

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング
    
検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

これまでの開発システムソースコード:
モジュール目次

システム売買ルール

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
サザインベストメント
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1495-72fa0ba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。