FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1000pips越えを達成して手仕舞

私情:
大分スキャルにも慣れてきた。
一番安全なのは、大きく一方向に値動きしている時に10pips以内を狙うことかなと思っている。
はっきり言って、それ以外の時に5分足や1分足チャートでどちらに動いてゆくのか分からない。

課題は、はやり損切り。
「5pipsを狙っているから、5pipsの含み損がでたら損切る」とやっていると殆ど利益が出ないと思われる。
「トレンドの方向さえ間違っていなければ、その日の内にはなんとかなるんじゃないか」
というのは、やっぱり甘いんだろう。
もしそうなら、最初からスキャルじゃなくてスイングで行けばいい訳だから。

1,000通貨からできる外貨取引

売買:
ドル円の売りシステムポジションは、雇用統計で含み損を抱えていますが、
上値は重く、ゆっくりと落ちてきています。
このまま保持します。

投信225は、8日に大きく上昇。
10500の指値売りが10640で約定しました。
もう1ポジション残っています。

吉田さん、雇用統計後の動きを分析
陳さん、ユーロ安とソロス & ドル高の終焉
松田さんがユーロドルを分析。
マット今井さん、ユーロの戻り売りを推奨

コラム執筆陣:松田哲、吉田恒、陳満咲杜
FX ポータル

現在ポジション:
(1000通貨単位)
裁量: なし
  
システム: 89.09売り(3/5)  
         
225投信: 10030 

確定差損益1000通貨単位):
3月 裁量    なし
   システム  +10pips  1戦 0勝 0敗 1分

   合計    +10pips 1戦 0勝 0敗 1分 
(円換算。 10pips以内の損益は、分としてカウントしている) 

実践検証には、1000通貨単位での取引をお勧めします。
ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ

業界最高水準スプレッド0.5銭~

1,000通貨からできる外貨取引

予定とシステムサイン
2010.3.9システムサイン

サインUSD/JPY 88.85売り(3/1)
雇用統計で90円半ばまで上げたが、ジワジワ下げている。
今回も行って来いになると良いのですが。
この辺のところを吉田さんがコメントしています。
サイン損益は90PIPSの含み損。

システム実ポジションも含み損。
とりあえずのストップは92円前半。
91円台で売りを検討。

サインUSD/CHF  1.0260買い(11/2)
下がれば上がり、上がれば下がる展開です。
1.06-1.09の価格滞留帯の中で上下しています。
簡単には抜けられないと思います。

上昇トレンドラインは完全に割り込んみました。

手仕舞サインは当分出ませんが、
そろそろレンジ下ラインが切りあがってくるので意外と早いかもしれません。
サイン損益は、510pipsの含み益です。

サインEUR/CAD 様子見
安値圏でのもみ合いも、下方向に向きかけています。

1.4155まで戻せば、買いサインが点灯しますが、そんな雰囲気ではありません。

サインGBP/AUD 1.7634売り(2/12)
ついに本日(9日)リミット手仕舞サインが点灯しました。

1.7634売り(2/12)→ 1.6561(3/9)(+1073pips)

1000pips越えを達成して手仕舞しました。

今日も安値更新しています。
何といってもポンドが安いです。
今からでもポンドを売ってみようかと思わなくもありません。

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング
    
検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

これまでの開発システムソースコード:
モジュール目次

システム売買ルール

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
サザインベストメント
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1454-7e2497f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。