FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去に良くみられる反転パターン

私情:
マラソン大会は、無時完走した。
ただし、残りわずかのところで足がつり制限時間まであと数分という体たらくではありました。

売買:
昨夜は円高。
ドル円もクロス円も下げました。

91円前後で買う予定のドル円は、90.70に指値を置いていましたが、
帰宅後取り消して様子見。
12時のシンデレラタイムに大きく動いて、現在は90円前半にいます。

4時間足のEMA20のあたりが売買ポイントだとしたポンドオージーは、
昨日の夕方にポンドが売られて下落した後、
円高に移行してからはオージーの下落が大きく、
行って来いを通り過ぎて直近下降トレンドラインを上に抜けました。
トレンドラインとEMA20を完全に抜けたところで、
買いポジションを作りました。

投信225は、上下に大きくぶれてかなり不安定です。
ポジションはそのまま。

松田さんがオージー円を分析。
ドル高80%まで進行を唱える陳さん
吉田さんはドル高についてコメント
マット今井さん、ユーロ安とオージー堅調のコメントだが、オージーも結構下げた。
コラム執筆陣:松田哲、吉田恒、陳満咲杜
FX ポータル

現在ポジション:
(1000通貨単位)
裁量:  GBP/AUD 1.7312買い(2/23)
       
システム: なし
         
225投信: 10030 

確定差損益1000通貨単位):
2月 裁量    136pips 7戦 4勝 2敗 1分
   システム  +99pips  4戦 2勝 0敗 2分

   合計    +235pips 11戦 6勝 2敗 3分 
(円換算。 10pips以内の損益は、分としてカウントしている) 

実践検証には、1000通貨単位での取引をお勧めします。
ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ

業界最高水準スプレッド0.5銭~

1,000通貨からできる外貨取引

FX

予定とシステムサイン
2010.2.24システムサイン

サインUSD/JPY 90.27買い(2/17)
ドル円は4連勝中です。
今回の買いポジションも幸先良く、利益領域にいましたが、
木曜の公定歩合引き上げのおまじないが長続きせず下落しました。

サイン損益は15pipsの含み損。

サインUSD/CHF  1.0260買い(11/2)
1.06-1.09の価格滞留帯の中で上下しています。
簡単には抜けられないと思います。

修正された上昇トレンドラインの上にいます。
サイン損益は、540pipsの含み益です。

サインEUR/CAD 様子見
ストキャス下クロスしていますが、ルールにより様子見になっています。
大きく下落してから、安値圏でもみ合っています。

戻したところを売る作戦は中止し、様子見にします。
クロス円下落の中でカナダがどれだけ売られるか。

サインGBP/AUD 1.7634売り(2/12)
どこまでも下げる相場はなく、反転上昇しています。
これが一時的なものか、継続するのか。
現在のサイン損益は、250pipsの含み益。

過去に2度反発しているレベルまで下げていました。
反発するまえには、ローソク足の実体部が小さくなり、
そこから大きく上げています。
過去に良くみられる反転パターンです。

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング
    
検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

これまでの開発システムソースコード:
モジュール目次

システム売買ルール

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
サザインベストメント
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1440-52251463
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。