FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直近下降トレンドまで上げていたユーロドルの売り

私情:
冬のオリンピックが始まりました。

オイラはマラソン大会まであと5日。
100kマラソン9回完走という人と連絡をとって、
同行させてもらうことにしました。
30k完走など問題ない人です。
毎回完走できるかどうか心配しているオイラとは比較になりません。
でもこの方、意外と早くないんです。

売買:
金曜にせっかく作ったポンドオージーの売りポジションですが、
何となく居心地が悪くて薄利で手仕舞しました。

今週に入って下落しています。
予感が外れています。
1000通貨なんだから素直にやればいいのに と思うのですが、
損したくないという気持ちが強くなる時があります。

直近下降トレンドまで上げていたユーロドルを夕方に売りました(1.3661)。
果たして、ストップは1.3705.

投信225は再び下落しています。
どこまで下がるか。
10000割れに指値買い。
ポジションはそのまま。

日経連動上場投信は手数料無料の松井証券

ユーロの反発懸念を唱える陳さん
吉田さんはドル高についてコメント
松田さんは依然ドル円売り。
マット今井さん、ユーロ安とオージー堅調のコメントだが、オージーも結構下げた。
コラム執筆陣:松田哲、吉田恒、陳満咲杜
FX ポータル

現在ポジション:
(1000通貨単位)
裁量:  EUR/USD 1.3661売り(2/16)
  
システム: なし
         
225投信: 10030 

確定差損益1000通貨単位):
2月 裁量    +124pips 5戦 3勝 1敗 1分
   システム  +7pips  1戦 0勝 0敗 1分

   合計    +131pips 6戦 3勝 1敗 2分 
(円換算。 10pips以内の損益は、分としてカウントしている) 

実践検証には、1000通貨単位での取引をお勧めします。
ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ

業界最高水準スプレッド0.5銭~

1,000通貨からできる外貨取引

FX

予定とシステムサイン
2010.2.16システムサイン

サインUSD/JPY  91.39売り(1/14) 
雇用統計前の大きな下げの内側で小動きが続いています。
直近の下降トレンドラインを越えられるかどうか、という状況です。

サイン損益は、140pipsぐらいの含み益です。
下降トレンドラインを上に抜けるとドテン買いサインが点灯します。
買いたくないなー から 短期なら良いかに気持ちが変化中。

上抜けしたら短期の買い、トレンド判断ラインからレンジ高値で手仕舞か??

値幅が小さくなっています。
動き出すと大きいかな と思います。

サインUSD/CHF  1.0260買い(11/2)
週明けはもみ合い中。
サイン損益は、480pipsの含み益です。

チャート的には、1.06-1.09の価格滞留帯に入ってきています。
簡単には抜けられないと思います。

裁量は、トレンドライン下抜けで売り。1.09あたりで売り。
それもユーロの動向次第。

サインEUR/CAD 様子見
ストキャス下クロスしていますが、ルールにより様子見になっています。
現実はクロスレベルから300pips以上下落しています。
こういうことがあるとルールを変えたくなります。

裁量は、”トレンドラインを目安にした戻り売り”でしたが、
タイミングを逸してノーポジションです。

ユーロは、ギリシャ問題の解決策が鍵のようです。
報道はかなり否定的、市場も否定的。
ただし、下がり続ける相場もないので注意が必要。

トレンドラインは、はるか上方なので、
1.44手前までもう一度戻せば売り検討。

サインGBP/AUD 1.7634売り(2/12)
高値圏でのもみ合いから完全にレンジ下抜けしました。
トレンド判断ライン(SMA21)を下回り、12日金曜に売りシステムサインが点灯しました。

サインより上で売りポジションを作れる状況がありましたが、
月曜に判断を持ちこしました。
結果は、月曜・火曜と下げてサイン損益は、100pipsの含み益です。

信じる者は救われるパターン。

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング
    
検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

これまでの開発システムソースコード:
モジュール目次

システム売買ルール

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
サザインベストメント
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1431-5d9fcdf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。