FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突っ込み売りの被害拡大

私情:
塩づけ妻の介護帰省後5日目。

仕事から帰ると塩づけ妻が帰省先から帰っていた。
元の生活パターンに戻る
取引も戻るだろうか。

売買:
ユーロを売っているが、昨夜少し反発した。
ユーロカナダは浅めのストップだったので本日手仕舞された。

昨夜は0時の米指標発表後、ほとんど反応しなかったが、数十分後にいきなり円高に動いた。
ユーロドルも上げに転じた。どちらが先か良く分からない。
米指標発表当初、反応が無かったのでのんびり別の作業をしていたら、
気がついた時には大分動いていて、どうにも参入出来なかった。

ドル円は90円前半まで下落した。
90円割れで続落したら売り場が無くなるかも知れないと逆指値を90円の下に置いて寝た。
本日朝に約定したが、続落はなく90円台に戻っている。

突っ込み売りの被害が拡大している。
反対売買をすればいいのだが、どうにもその気になれない。

投信225は再び下落するまで待機中。

日経連動上場投信は手数料無料の松井証券

民主党が揺れている中、マット今井さんが復帰。
松田さんと同じ通貨ペアの動向に注目
コラム執筆陣:松田哲、吉田恒、陳満咲杜
FX ポータル

現在ポジション:
(1000通貨単位)
裁量: EUR/CAD 1.4695売り(1/19)→1.4853決済(1/21)(-135pips)
    EUR/USD 1.4054売り(1/21)
    
システム: USD/JPY 89.88売り(1/22)
         
225投信: なし 

確定差損益1000通貨単位):
1月 裁量    -661pips→796pips 7戦 2勝 5敗 0分
   システム  +74pips  1戦 1勝 0敗 0分

   合計   -587pips→722pips 8戦 3勝 5敗 0分  
(円換算。 10pips以内の損益は、分としてカウントしている) 

実践検証には、1000通貨単位での取引をお勧めします。
ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ

業界最高水準スプレッド0.5銭~

1,000通貨からできる外貨取引

FX

予定とシステムサイン

サインUSD/JPY  91.39売り(1/14) 
突然の円買いで、91.86から90円割れまでさげました。
レンジの上端から下端まで下げた勘定です。
サイン損益は、100pipsぐらいの含み益です。

91円半ば以上の売りのつもりだったのですが、売りそこないました。
89.88の売りポジションもちです。一応システム玉となります。

サインUSD/CHF  1.0260買い(11/2)
ドルが買い戻されて、12月17日高値1.0507に迫っていましたが、その手前の1.0495で反転しました。
サイン損益は、150pipsの含み益です。

1.05を終値で越えたら買いを検討します。

サインEUR/CAD 様子見
3度目の正直で下に抜けたのですが、ユーロの反発で上げています。
今のレベルを維持できると買いサインが点灯します。
ユーロ安継続だと思うのですが、迷います。

裁量売りポジション(1.4695)のストップ約定です。

サインGBP/AUD 様子見
ストキャスが上向きクロスしましたが、
トレンド判断ラインが下向きのためサインは点灯していません。

このまま下げると売りサインが点灯します。

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング
    
検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

これまでの開発システムソースコード:
モジュール目次

システム売買ルール

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
サザインベストメント
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1401-064db938
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。