FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3度目の正直で下に抜けるでしょうか

私情:
塩づけ妻の介護帰省後2日目。

朝やること
1 6時少し前、目覚まし代わりのTVがON
2 6時過ぎ、愛犬が吠える
3 餌をあげると途端に泣きやむ
4 TVのニュースを聞きながら、もう少しウトウトする
5 7時過ぎに着替える
6 朝食の後、8時ごろ家をでる

本日の夕食は、焼うどん、ポテトサラダ、筑前煮、トマト等。
スーパーで買ってきたタコワサが結構うまい。

売買:
というわけで、今夕は時間がなかった。
ユーロが安く、ドルが買い戻されている。

ユーロカナダの逆指値が約定した。
その途端にまたまた反転を始めた。

昨夜、寝る前にドル円の売りポジションを手仕舞した。
レンジだろうから適度なところで利益確定しておこうというのが理由。

投信225は再び下落するまで待機中。

日経連動上場投信は手数料無料の松井証券

松田さんがドル安を主張する理由はこちら
オージー高、カナダ高への警告は陳さん
コラム執筆陣:松田哲、吉田恒、陳満咲杜
FX ポータル

現在ポジション:
(1000通貨単位)
裁量: EUR/CAD 1.4695売り(1/19)
    
システム: USD/JPY 91.50 (1/14) 売り→90.76決済(1/19)(+74pips)
         
225投信: なし 

確定差損益1000通貨単位):
1月 裁量    -661pips 6戦 2勝 4敗 0分
   システム  +74pips  1戦 1勝 0敗 0分

   合計   -661pips→ -587pips 7戦 3勝 4敗 0分  
(円換算。 10pips以内の損益は、分としてカウントしている) 

実践検証には、1000通貨単位での取引をお勧めします。
ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ

業界最高水準スプレッド0.5銭~

1,000通貨からできる外貨取引

FX

予定とシステムサイン
2010.1.19システム通貨

サインUSD/JPY  91.39売り(1/14) 
東京時間に90円台前半まで下げましたが、買い戻されて91円まで戻っています。
レンジの下端を探っている感じです。
どんどん下げる相場ではないようです。

どこまで上げるのか見てから売ります。

サインUSD/CHF  1.0260買い(11/2)
ドルが買い戻されて、サインレベルを抜けて1.03を越しています。
下降チャネルの上のラインを終えました。
様子を見ます。

サインEUR/CAD 様子見
300pipsぐらいの幅で動いています。
再び1.47前半のサポートをトライしています。
3度目の正直で下に抜けるでしょうか??

裁量は、1.47割れで逆指値が約定しました。
終値で1.47割れを維持できれば下げるのじゃないかと思うのですが。
レンジ継続なら1.48台まで戻る可能性大。
1.47台を維持するなら下げる可能性あり。

サインGBP/AUD 様子見
システムサインは様子見。
ポンドの指標が良好で、レンジ中央まで上げています。
1.79あたりで買いサインが点灯します。

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング
    
検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

これまでの開発システムソースコード:
モジュール目次

システム売買ルール

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
サザインベストメント
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1398-6e2bc534
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。