FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何をしようが文句がこない

私情:
本日より塩づけ妻が介護帰省。
土曜日まで自分のことは自分でやらねばならない。

仕事から帰ると
1 レートチェック
2 犬の散歩
3 米を炊く
4 レートチェック
5 食事の支度

何をしようが文句がこないので気楽ではあるが、
自分が何かをしないと何も起きない、というのもつまんないような気もする。
経験を積み重ねると近未来に起きることが想像出来て、
本当にその通りになることに愕然とすることがある。

FXが面白いのは、思った通りにならないからと言えなくもない。

売買:
週末にちょっと考えました。

今の相場は大きくは動かない。
レンジ相場になりやすい。
だとすれば、レンジの端での反転(逆張り)を基本にして、
ブレイクした場合は、短期の取引にする。
平均値幅以上は狙わない。

投信225は再び下落するまで待機中。

日経連動上場投信は手数料無料の松井証券

松田さんがドル安を主張する理由はこちら
オージー高、カナダ高への警告は陳さん
コラム執筆陣:松田哲、吉田恒、陳満咲杜
FX ポータル

現在ポジション:
(1000通貨単位)
裁量: 
    
システム: USD/JPY 91.50 (1/14) 売り
         
225投信: なし 

確定差損益1000通貨単位):
1月 裁量    -661pips 6戦 2勝 4敗 0分
   システム  0pips  0戦 0勝 0敗 0分

   合計   -661pips 6戦 2勝 4敗 0分  
(円換算。 10pips以内の損益は、分としてカウントしている) 

実践検証には、1000通貨単位での取引をお勧めします。
ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ

業界最高水準スプレッド0.5銭~

1,000通貨からできる外貨取引

FX

予定とシステムサイン


サインUSD/JPY  91.39売り(1/14) 
雇用統計と小売高の悪化で下げています。
頭は重いようです。
日足チャートは、レジスタンスを下に抜けようとしているように見えます。
ただ、どんどん下げる相場ではないかもしれません。

ストップは、エントリーレベルまで下げました。

サインUSD/CHF  1.0260買い(11/2)
サインレベルにいます。
下降チャネルを下抜けましたが、下げ切らずにまたチャネルの中に戻ってきています。
チャネルの上端(1.03前後)で売りを検討します。

サインEUR/CAD 様子見
300pipsぐらいの幅で動いています。
再び1.47前半に下落してきて、買いサインを回避しています。

1.4700前後で売買する。

サインGBP/AUD 様子見
システムサインは様子見。

新世界に突入するのは、もっと先のようです。
システムサインも当分出ません。
おとなしくしてみようかと思います。

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング
    
検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

これまでの開発システムソースコード:
モジュール目次

システム売買ルール

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
サザインベストメント
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1397-003a266e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。