FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪い循環を乗り切る方法は様子見か

私情:
悪い循環を乗り切る方法は、様子見ではないかという状況です。

スイングの負けをスキャルで取り戻しているのが、せめてもの慰めです。

売買:
米指標の悪化でドル円は下げていますが、
ドルスイスは一旦下げたあと上昇に転じています。
おかげさんでストップが約定しました。
連チャンで負けです。

つづいてユーロカナダも下落してストップが約定しました。
戻しの頂点で2度買っていることになりました。
泥沼に突っ込んでいる感じです。

いずれも損失防止ストップを入れるチャンスがあったのですが、そのままにしていました。
負けないことを優先するなら、
値幅の半値まで利益が出たらエントリーレベルにストップを移動するのが良いようです。

投信225は再び下落するまで待機中。

日経連動上場投信は手数料無料の松井証券

松田さんがドル安を主張する理由はこちら
オージー高、カナダ高への警告は陳さん
コラム執筆陣:松田哲、吉田恒、陳満咲杜
FX ポータル

現在ポジション:
(1000通貨単位)
裁量: USD/CHF 1.0195 (1/11) 売り →1.0275決済(1/15)(-70pips)
    EUR/CAD 1.5036 (1/12) 買い →1.4720決済(1/15)(-280pips)
    
システム: USD/JPY 91.50 (1/14) 売り
         
225投信: なし 

確定差損益1000通貨単位):
1月 裁量    -311pips→ -661pips 6戦 2勝 4敗 0分
   システム  0pips  0戦 0勝 0敗 0分

   合計   -311pips→ -661pips 6戦 2勝 4敗 0分  
(円換算。 10pips以内の損益は、分としてカウントしている) 

実践検証には、1000通貨単位での取引をお勧めします。
ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ

業界最高水準スプレッド0.5銭~

1,000通貨からできる外貨取引

FX

予定とシステムサイン


サインUSD/JPY  91.39売り(1/14) 
雇用統計と小売高の悪化で下げています。
ただ、どんどん下げる相場ではないようです。

ストップは、とりあえず94.10に置いています。

サインUSD/CHF  1.0260買い(11/2)
サインレベルにいます。
下降チャネルを下抜けましたが、下げ切らずにまたチャネルの中に戻ってきています。
チャネルの上端で売りを検討します。

サインEUR/CAD 様子見
300pipsぐらいの幅で動いています。
もう少しで買いサインが点灯しますが、下げているのでのびるかもしれません。

裁量は、2回連続で損切りになりました。
1.4700割れで売り。
直近下降トレンドライン近辺で売り。

サインGBP/AUD 様子見
システムサインは様子見。

新世界に突入するのは、もっと先のようです。
システムサインも当分出ません。
おとなしくしてみようかと思います。

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング
    
検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

これまでの開発システムソースコード:
モジュール目次

システム売買ルール

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
サザインベストメント
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1395-053abc5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。