FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドルスイス分析2010.1.9

ドルスイス分析です。
2010.1.9ドルスイス分析
月足:
下降トレンドです。
一旦下降トレンドライン(黒)を上に抜けましたが、再び安値に向かっています。

週足:
黒の下降トレンドラインに絡んで推移しています。

日足:
黒の下降トレンドラインから離れて以前のレンジ下端ライン近辺まで上昇しました。
その後、下落してオレンジと黒の下降チャネルが出来ています。

4時間足:
下降チャネルの中で規則的に上下動を繰り返しています。
1.0200を下に抜けると加速しそうに見えます。

来週は、雇用統計の結果をどう受け取るかで方向が決まるのでしょうか。
このところ雇用統計の動きが次週に打ち消されています。
これで行くと1.04に向かって上昇することになりますが。

売買:
下降チャネル下端割れで売り(1.0200割れ)。
上端で売り(1.03半ば)。
ストップは、チャネルラインの逆抜け。

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング
    
検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

これまでの開発システムソースコード:
モジュール目次

システム売買ルール

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
サザインベストメント
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1389-62578e9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。