FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売買方針を確認

私情:
昨日は久しぶりに走った。
ちょっと足が痛い。痛めた踵は、走るには問題ないようですが、なんとなく違和感がある。
無理はしないペースでやるつもり。

今日は箱根駅伝。
箱根の山登りは柏原がダントツで早い。
昔、あの登りを走ったことがあるが、平地と比べるとスピードがガクッと落ちる。
若者はすごいなと思う。

売買:
大晦日はFX業者によって終了時刻が異なる。
ヒロセのLIONは2時ごろだった。ロンドン市場の終了にリンクしているようです。
ポジションを持っていたEUR/CADは、0時ごろから急落していた。
まあ、しょうがないなとジタバタしない方針で寝た。

チャート分析に使っているGFTは、朝の7時までやっていた。
米国の会社なので、NY市場にリンクしているようです。
昨日、念のためにチェックしたら、EUR/CADが大分戻していた。
下向きなのか、上向きなのか良く分からない。

投信225は再び下落するまで待機中。

日経連動上場投信は手数料無料の松井証券

コラム執筆陣:松田哲、吉田恒、陳満咲杜
FX ポータル

現在ポジション:
(1000通貨単位)
裁量: EUR/CAD 1.5131(12/30)買い
システム: なし
         
225投信: なし 

確定差損益1000通貨単位):
1月 裁量    0pips 0戦0勝0敗0分
   システム  0pips 0戦0勝0敗0分
   合計    0pips 0戦0勝0敗0分
(円換算。 10pips以内の損益は、分としてカウントしている) 

実践検証には、1000通貨単位での取引をお勧めします。
ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ

業界最高水準スプレッド0.5銭~

1,000通貨からできる外貨取引

FX

予定とシステムサイン
2010.1.2通貨比較

サインUSD/JPY  90.19買い(12/7) 
93円台まで上昇している。ここまで来るとしばらくは下がらないかなと思う。
サイン損益は+280PIPS程度。
まだ手仕舞サインは先だが、レンジ下端が上がってくるので意外と速いかもしれない。

裁量は落ちてくるまで待機する。

サインUSD/CHF  1.0260買い(11/2)
もみ合い中。
サイン損益は+90pips程度の含み益。
まだまだ手仕舞サインは先。
チャートは、4月ごろから始まったドル安が一服したという感じです。
ドル売り継続だと思うので、裁量は売りです。タイミング待ち。

サインEUR/CAD 様子見
大きく下落した後のもみ合い中。
カナダの動向次第。ドルと連動しやすいので、ドル安になれば上がる。

裁量ポジションのストップは、直近安値の下で1.4900。

サインGBP/AUD 様子見
レンジ下端まで下落したあとは反発して、中央まで戻しました。
手仕舞サインが点灯しました。
1.8264買い(12/18)→ 1.7967決済(12/31)(-297pips)

裁量は、ポンドとオージーのファンダメンタルが大きく変わらない限り、
レンジの上端で売り。レンジの下抜けで売り。

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング
    
検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

これまでの開発システムソースコード:
モジュール目次

システム売買ルール

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
サザインベストメント
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1382-822459e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。