FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

システムトレード長期損益グラフ(str_stochastics_reversal_smafilterA_limitA)

今日の新聞に「FXはギャンブル性が高い」という記事が載っていました。
一般紙のFXに対する認識なのだと思います。

私も投機ゲームだと思うので、無難な見解を述べる一般紙並みの感覚なのだと思いました。
このゲームに多額の金をつぎ込む気などないのですが、
どこかで気持ちの飛躍が起こって、一か八かの勝負をしないとも限りません。

そんな気持ちになる原因は、きっと生活の中の不安や混乱だと思います。
日常の生活を楽しく平穏にすごす。トレードは冷静に規律正しく行う。
この辺がキーポイントでしょうか。

////////////////////////

久しぶりにシステムトレード(str_stochastics_reversal_smafilterA_limitA)の長期の損益グラフを作ってみました。

負けが何回か続くと何かの変更をしたくなりますが、
グラフを見る限りこのままでもいいのかなと思います。

グラフは上下領域でのエントリーフィルターの有る無しの両方を表示しています。
通貨ペアによりトレード期間が違います。
グラフ内の丸は2009年の推移です。
上昇カーブを否定するような結果にはなっていないようです。

2009.12.26ミニデイ損益グラフ

2009.12.26ミニデイ損益グラフeurcad

2009.12.26ミニデイ損益グラフgbpaud

2009.12.26ミニデイ損益グラフusdchf

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング
    
検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

これまでの開発システムソースコード:
モジュール目次

システム売買ルール

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
サザインベストメント
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1372-8a8296e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。