FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雇用統計なんか忘れていた忘年会

私情:
4日金曜は仕事がらみの忘年会で飲んだくれていた。
雇用統計発表前に帰宅したがそのまま眠りこみ、気がついたら午前2時。
チャートを開くと円安ドル高になっていた。

ドル円分析で売りポジションの予定だった88円半ば、89円台も通り抜け、
90円台後半まで上げた。
指値はしていないのでノーポジション。
作戦の練り直しです。

売買:
雇用統計の影響でユーロカナダがレンジの下限まで下落してから反発していたので買った。
300pipsも下げたが 1.56--1.60のレンジだと思っている。

投信225の4日終値10090。
1万円までは届かないと思っていましたが、思わぬ買い戻しです。
円安方向の動きもあり、もう少し上がりそうですが、欲張らずに決済しようと思います。

日経連動上場投信は手数料無料の松井証券

松田さんの「ドル円売り方針を堅持」と「お休みの勧め」
コラム執筆陣:松田哲、マット今井、吉田恒、陳満咲杜
FX ポータル

現在ポジション:
(1000通貨単位)
裁量: EUR/CAD 1.5681買い(12/4)
システム: なし
         
225投信: 10150 10050、9950, 9880, 9650, 9540, 9280, 9200 

確定差損益1000通貨単位):
12月 裁量    0pips 0戦0勝0敗0分
   システム  0pips 0戦0勝0敗0分
   合計    0pips 0戦0勝0敗0分
(円換算。 10pips以内の損益は、分としてカウントしている) 

初心者と負けたくない人には、1000通貨単位での取引をお勧めします。
ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ

業界最高水準スプレッド0.5銭~

1,000通貨からできる外貨取引

FX

予定とシステムサイン
雇用統計前にはポジションを持たない方針です。
どっちでも動いて頂戴といった気分で見ているこの頃です。
2009.12.5通貨比較

サインUSD/JPY  様子見 
システムサインは月曜に買いサインが点灯します。
「89円台があれば目をつむって売ります」と言っていましたが、
90円台まであげたのでまた様子見です。
91円台もあるかという動きですが、92.32の高値は越えないだろうという気持ちです。
来週初めの動きに注目です。

サインUSD/CHF  1.0260買い(11/2)
サイン損益は、現在含み損100pips程度まで減りました。
ドテン売りサインが点灯しそうでしない状態が続いています。
k値は60%まで上げました。80-90%の辺りで売りたい感じです。
ドルの買い戻しが始まるのか、下落後のもみ合いなのか。

サインEUR/CAD  1.5895買い(11/27)
サイン損益は180pips程度の含み損。
このレベルで月曜に手仕舞サインが点灯します。
ドテン売りにはなりません。

逆サインになる相場が続いています。
レンジの下端で買いの裁量ポジションをつくりました。
ストップは1.5585。

サインGBP/AUD 1.7959 売り(12/2)
サイン損益は40pips程度の含み損。
雇用統計後の1.81近辺まで上げましたが、戻ってきています。
k値は50%台で、どちらもありの感じです。

7月から始まった長期下降トレンドから反発して、もみ合いに入ったと見ます。
問題はレンジの端がどこなのか? ということ。
下げれば1.77を目指しそうですが。
資源通貨が買われる展開があるかどうか?

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング
    
検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

システム売買ルール

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
サザインベストメント
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1347-45d33a25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。