FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンド買い戻し、カナダ反落

私情:
駅伝で頑張ったせいか、昼間に目をつぶると睡魔が襲ってくる。
今日は仕事中に一瞬寝た。
一瞬だったと思う・・・・・・・・。



売買:
20日夜、買い場を探していたポンドオージーのポジションを建てた。
いい具合に上げたので、値幅が平均値に到達した辺りで手仕舞した。
21日朝、手仕舞レベルより下落しているのを確認。
夕方、下げたままなら再度買いポジションを建てるつもりでいた。
帰宅後、チャートを確認すると150pipsぐらい上げていた。
要人発言が原因という説だが、ポンドの下げすぎの調整何だろうと思う。

ある程度決着がつくまでポジションを保持する心境に何時なるのだろうか??
目先の利益に弱いなーーーー、と思う。

投信225の本日終値は10410。
10500辺りで手仕舞しようかと思う。

日経連動上場投信は手数料無料の松井証券

コラム執筆陣:松田哲、マット今井、吉田恒、陳満咲杜
FX ポータル

現在ポジション:
(1000通貨単位)
裁量: なし
システム: GBP/AUD 1.7680買い(10/20)→1.7792決済(10/20)(+94pips)  
      
225投信: 10050、 9880 

確定差損益1000通貨単位):
10月 裁量    +24pips  3戦1勝0敗2分
   システム +133pips → 227pips 3戦2勝0敗1分
   合計    +157pips → 251pips 
(円換算。 10pips以内の損益は、分としてカウントしている) 

初心者と負けたくない人には、1000通貨単位での取引をお勧めします。
ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ
業界最高水準スプレッド0.5銭~
1,000通貨からできる外貨取引 ヒロセ通商


予定とシステムサイン
2009.10.21サイン比較

サインUSD/JPY  89.55買い(10/12) 
サイン含み益130pipsだが、サインは無視。
トレンド判断ラインを日足の終値が越えたら売る予定。
92.53の高値を超えたら損切り。
利確は、平均値幅程度。

サインUSD/CHF  様子見
ドル安が解消されるころに買いサインが点灯する感じ。
それまで様子見。

サインEUR/CAD  1.5768売り(10/5)
現在、サインレベルまで戻してきた。
原因は昨夜の要人発言。

最高で約500pipsの含み益があったが。
手仕舞検討の良い事例です。

サインGBP/AUD 1.7817 (10/19)
サイン点灯後一旦下げたが、今は利益領域に入っている。
押し目買い方針で。
    
検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

システム売買ルール

モジュール集の目次

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
FX
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1300-d90b4c40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。