FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロカナダを再度売り、今度こそ

私情:
サブプライム以来、初の政策金利上げ。
オージーが上げた。
やるもんだ。



売買:
10/6昨日の深夜、ユーロカナダが売りサインレベルまで戻ってきたのでポジションを作った。

10/6 原油の支払いをドル以外にする、とか何とかの噂でドル安。
夕方早目に帰宅した時は、ドル円88.85安値から89.00に戻していたタイミングで、
レンジ下端に近い売りポジション(89.09)を決済した。
売るのは89.50以上かなと思う。

投信225の本日安値は9710。どこまで下がるか。買い下がり中。
9000までに3つ指値を置いている。

日経連動上場投信は手数料無料の松井証券

10月はドル安継続という解説の吉田さん
コラム執筆陣:松田哲、マット今井、吉田恒、陳満咲杜
FX ポータル

現在ポジション:
(1000通貨単位)
裁量: usd/jpy 89.09売り(10/2)→ 89.07決済(10/6)(+2pips)
     
システム: eur/cad1.5750売り(10/6) 
      
225投信: 10050、 9880 

確定差損益1000通貨単位):
10月 裁量    +22pips → +24pips 3戦1勝0敗2分
   システム -0pips 0戦0勝0敗0分
   合計    +22pips → +24pips 
(円換算。 10pips以内の損益は、分としてカウントしている) 

予定: 

EUR/CAD 
システムサインに従うつもりで様子を見ていたら、
昨日の深夜にサインレベルまで戻ったので売った。
手仕舞いを検討中。欲張らずに行こうかと思う。

GBP/AUD 
オージーは政策金利を引き上げたので更に強くなっている。
ポンドオージーは、また安値を更新した。
売っていれば今ごろ1500pips以上の利益が???!!!!
世の中そううまくは行かないということ。

USD/JPY 
ちょっと不利な売りポジションを無事損なしで決済できたので様子見。
89.50以上で売り、88.50以下で買いか。
でもあまり買いたくない。

USD/CHF 
しばらく取引対象から除外する。

初心者と負けたくない人には、1000通貨単位での取引をお勧めします。
ミニミニ大作戦で使っている口座はこちら
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ
業界最高水準スプレッド0.5銭~
1,000通貨からできる外貨取引 ヒロセ通商


システムトレード
2009.10.6サイン比較

USD/JPY  90.26買い(9/30)
現在、120pipsの含み損。
今の相場は売りで対応するつもりなので、サインは無視している。

USD/CHF 様子見
下落から反発後のもみ合いになっている。
サインはまだ先。

システム設定のentry UL areaを「はい」にすると、
現在は1.0618の売り持ち、350pips含み益になる。
2006年来のバックテストでは、
11勝11敗、利益+2304chf、PF2.09、最大ドローダウン-674chfで
entry UL areaを「キャンセル」にするよりは成績が良い。

EUR/CAD  1.5768売り(10/5)
ドテン売りサインが点灯した。
現在、100pipsの含み益。

GBP/AUD 様子見
7日9時に1.8189以上だと買いサインが点灯するが、
現在1.7950でとっても無理。
    
検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

システム売買ルール

モジュール集の目次

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
FX
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1290-a8300aff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。