FX取引ルール確立のために

取引方針が定まらぬ臆病者の外国為替証拠金取引の行方。 取引ルールの柱にテクニカルな売買サインを導入中。システム開発状況を全て公開。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず作ってみました リピートイフダン

自動売買を利用してリピートイフダンを作ります。

論理としては
1 最大ポジション数を2にする
1 ポジションが0なら2ポジション分の買い注文を出す。
2 ポジションが1になったら利確注文を出す。
3 ポジションが2になったら利確注文を出す。

ということにして、とりあえず以下を作ってみました。

**********************

strategy sample_repeat_ifdone;
input position1 = 92.00 ,position2 =91.00, profit = 1.00, lots = 1;
begin

if (positionvolume() = 0) then begin
limit_buy(lots ,position1 );
  limit_buy(lots ,position2 );
end;

if (positionvolume() = 1) then begin
stop_sell(lots , position1 + profit);
end;

if (positionvolume() = 2) then begin
stop_sell(lots , position1 + profit);
stop_sell(lots, position2 + profit);

end;
end.
*********************

これをデモ口座の自動モードで実行すると、何も表示されません。
実行と同時に注文が出る、と思いきや何も表示されません。

しばし考えましたが、原因はdealbookの自動売買の仕様にありました。
dealbookの自動売買では、バーの終値がトリガーになってストラテジーが動作します。
従って、チャートの時間足に連動して動作します。
1時間足なら1時間ごとに、5分足なら5分ごとにトリガーが発生します。

そこでテスト結果を早く知るために1分足チャートで実行させます。
じっと待つとバーが切り替わったところで注文が出ました。

ここで問題です。
買い注文が約定しても利確注文が出ません。
何とかなるでしょうか???

検証にはGFTのdealbook360を使っています
GFT

モジュール集の目次

参考になったらクリックよろしく 人気blogランキング

自前の検証をお勧めします
口座開設はこちらから
FX
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fxrun.blog55.fc2.com/tb.php/1275-7da429da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。